会計事務所のお客様

コンセプト

財務を核とした経営情報サービス

【MJSのコアコンピタンス】卓越した独自の強み(コアコンピタンス)は会計・財務システムのプロとして30余年にわたって蓄積した専門的なノウハウとテクノロジーにあります。設立時からマーケットを明確化しつねに最新の技術にキャッチアップしつつ、職業会計人の先生方のニーズに応えてまいりました。

そしていま、会計・財務データがもつポテンシャルは、国際会計基準、キャッシュフロー経営、電子申告、電子帳簿保存、電子融資など単なる環境の変化に止まらず、デジタルネットワーク社会に勝ち残るための鍵として戦略的な重要性を増しています。

企業にとってはインターネットを軸にITをどう活用するかが競争優位を決定づける重要なファクターとなり、会計事務所にとっても顧問先企業との新しいネットワーク構築が求められています。

会計・財務を核とした経営情報システムや経営資源となるコンテンツの提供、サポート体制の充実はもちろんのこと企業のさらなる競争力強化を支援するために、MJSは財務での豊富な経験を活かしコンサルティングを軸にした経営全般にわたるトータルソリューション、すなわち経営情報サービス企業としての事業を展開しています。

MJSはお客様とともに新たなステージへ飛躍します。

このページの先頭へ▲