利用イメージ

ご利用の流れ
  • リモートPC(接続されるパソコン)は、Agentソフトがインストールされたパソコンとなります。
  • 接続中のパソコンは、オフィス内での利用は不可となります。
  • 利用者は特定のリモートPCのみに接続することができます。また、複数のリモートPCの中からその都度選択することもできます。

退社後業務処理をしたり、在宅勤務をするユーザー

退社後、自宅にいる時に会社の業務を至急で処理しなければならないことはありませんか?もしくは、自宅から会社のパソコンに接続して作業をしなければならない時はありませんか?

iCompassリモートPC2を利用すれば、もう事務所に出向く必要はありません。退社後、自宅から簡単に会社のパソコンに接続して作業することができます。
  • ※出張・旅行先、休暇中、緊急時にも活躍
  • ※ローカルパソコンからのプリントにも対応

サーバーを管理するシステム担当者

サーバー管理者は、データセンターでトラブルが発生したらセンター担当者へ連絡します。それでも正常なサービスが再開できない場合、会社から遠いデータセンターに行かなければなりません。

iCompassリモートPC2を利用すれば、会社又は外出先からデータセンターのサーバに遠隔接続し、速やかに復旧作業を行うことができます。サーバのトラブルを解決する為にデータセンターまで訪問する必要がなくなります。

主な機能

リモートコントロール
  • インターネットを利用して、いつでもどこでも遠隔地から自分のPCをリモートコントロールすることが可能です。
  • VRVDエンジンにより、なめらかな画面表示と高解像度の画面制御が可能です。
  • リモート接続しなくても遠隔地にあるPCのデスクトップをリアルタイムにモニタリングできます。
  • 遠隔プロセス管理機能を利用してプログラム実行および終了ができます。
モバイルアクセス
  • iPad/iPhone、Androidタブレットなどを利用して遠隔地にあるPCのリモートコントロールが可能です。
セキュリティ
  • 遠隔PCと送受信するデータはSSLで暗号化されます。
  • 相互通信されるすべてのテータはAES256で暗号化されます。
  • ファイアーウォール、プロキシなどを利用しているセキュリティ環境でもリモートコントロールが可能です。
ファイル送受信
  • ドラッグ&ドロップでファイル送受信をすることができます。
  • ファイル、テキストなどを簡単にコピー&ペーストすることができます。
遠隔プリンター
  • 遠隔地のPCにあるドキュメントをプリントすることができます。
録画
  • すべてのリモートコントロール中の画面、マウスポインター、音声、文字などを録画することができます。
その他
  • 遠隔地にあるPCの音を聞くことができます。
  • リモートコントロール中に解像度(16、256、High Color、True Color)を変更することができます。
マルチユーザーサポート及び管理
  • 管理者、マネージャー、ユーザーに分類することができ、さらにグループ管理することができます。

iCompassリモートPC2

このページの先頭へ▲