ACELINK NX-Pro

会計事務所向け

会計大将

オプション

キャッシュ・フロー計算書

間接法、直接法によるキャッシュフロー計算書の作成に対応しています。取引先企業や取引金融機関への提出用、経営指標の1つとして作成することができます。

レシート取込

スキャンまたは撮影した証憑書類(レシート、領収書等)の画像データを取り込み、仕訳を作成する機能です。1画像データに複数枚の証憑書類を含む場合でも自動分割した上で、仕訳に変換します。

顧問先表計算入力

初めてパソコンを利用する方や簿記の知識のない方で、出納帳から会計処理をスタートしたい顧問先様に最適なEXCEL出納帳を作成することができます。他にも売掛帳、買掛帳、勤怠入力表、医療費明細書など様々なEXCEL入力シートの作成に対応しています。

フリーレイアウト帳票

パッケージ標準の定型帳票フォーマットを加工してオリジナルの帳票フォーマットを作成することができます。これまでEXCELで二次加工が必要だった帳票などもシステムから直接出力が可能になります。

表計算関数アドイン

会計大将のデータをEXCEL上に出力し、事務所独自の帳票を作成することで多様な分析が可能となり付加価値の高いサービスを提供することができます。

税効果会計

税効果会計を行うための、一時差異の登録、発生要因別一覧、回収可能性の検討、税効果計算の流れに沿って処理を行い、税効果会計に必要となる法人税等調整額を算出して会計仕訳を自動作成することができます。

関連会社合併

会計期間が異なる(決算開始年月の違いが前後11ヵ月の範囲内)複数の関連会社データを合算して、財務報告書や元帳、財務分析、決算書などを作成することができます。

データ交換

他システム、他社ソフトで作成されたデータを、連結用ファイルレイアウトに合わせて中間ファイルを作成することでACELINK NX-Pro会計大将に取り込むことができます。

支払管理

日々入力している仕訳データから支払情報を管理します。支払予定をEXCEL等で管理する手間がなくなり業務負担が軽減します。また、振込依頼書(FBデータ)の作成もできるので転記のミスも防ぎます。

手形管理

受取手形の取立、割引、裏書、決済など手形取引を一元管理することができます。顛末仕訳・満期仕訳の作成や得意先別、支払先別、銀行別の集計および管理帳票の出力することができます。

他社データ取込(弥生会計用)

「弥生会計プロフェッショナル」「弥生会計スタンダード」「やよいの青色申告」からの仕訳データの取り込みに対応しています。
※製品、バージョンによっては取込に対応していない場合もあります。

他社データ取込(勘定奉行用)

「勘定奉行i8」「勘定奉行i」「勘定奉行21」「勘定奉行2000」からの仕訳データの取り込みに対応しています。
※製品、バージョンによっては取込に対応していない場合もあります。

他社データ取込(PCA会計用)

「PCA会計」「経理じまん」からの仕訳データの取り込みに対応しています。
※製品、バージョンによっては取込に対応していない場合もあります。

他社データ取込(会計王用)

「会計王」からの仕訳データの取り込みに対応しています。
※製品、バージョンによっては取込に対応していない場合もあります。

他社データ取込(IBEX用)

「JDLIBEX出納帳」「JDLIBEX財務」「JDLIBEX会計」からの仕訳データの取り込みに対応しています。
※製品、バージョンによっては取込に対応していない場合もあります。

OCR入力

伝票をOCR装置で読み取り、仕訳データとして会計大将データに連結します。会計ソフトの導入が困難な顧問先様にOCR伝票で起票していただくことで業務を合理化することができます。

電子帳簿

電子帳簿保存法に則って、仕訳帳、総勘定元帳、補助元帳について電子帳簿の承認申請を受けることができます。

資料せん

税務署から「売上」「仕入」「リベート」「費用」に関する資料の提出を求められた場合、会計データと連動して4種の資料せんと、資料せん合計表を作成することができます。

ACELINK NX-Pro

このページの先頭へ▲