ACELINK NX-Pro

会計事務所向け

顧問先管理

顧問先管理

特長

『顧問先管理』は、顧問先情報や各システムで作成したデータの情報を集約、検索し、議事録や会計指針チェックリスト、関与先名簿などの書類を管理するシステムです。
蓄積された情報を検索し、分析を行うことで、各顧問先に合わせた情報発信やフォローを行うことができます。情報を活用して顧問先へのサービスの質を高め、差別化が図れます。

財務情報、申告情報

決算金額や、法人税、地方税、消費税、所得税等の納付額を5年分まとめて確認することができます。顧問先への経営指導や節税対策のアドバイスを行う際の参考資料してご活用いただけます。

税務調査

前年やそれ以前など、過去の税務調査報告を一覧で確認します。
過去の指摘事項を顧問先と共有し、改善指導を行う際の確認資料としてご活用いただけます。

期限検索

申告時期の近い顧問先の確認や、過去2期前の課税売上高をもとに、消費税届出の提出が必要な顧問先を検索することができます。また、役員の任期満了が近い顧問先に対しては、その旨を伝えて任期更新などのアドバイスを行うことができます。
届出書提出漏れや報告を適切に行うことで、会計事務所のリスクを回避します。

関与先名簿

国税局の様式に準拠した納税者名簿の作成を行います。
顧問先情報の、納税地、役所、関与区分の情報をもとに自動作成します。
従業員名簿も、担当者情報マスタをもとに作成することができます。

業務処理簿

税理士法で作成が義務付けられている『税理士業務処理簿』を作成します。
日報や申告書データ等から取込むことで、簡単に、早く処理簿を作成することが可能で、
忙しい所長の負担を大幅に削減します。

発送書類管理

役所や顧問先へ提出する申告書類や申請・届出書類の提出日を一元管理して、書類の提出漏れを防止します。提出書類および提出日は、申請・届出書、電子申告システムから自動的に連動します。また、事務所独自の書類も一緒に管理することが可能です。

フリー項目登録

顧問先情報に登録された項目とフリーの項目を組み合わせることで、自由に帳票を作成し顧問先管理を行うことができます。

項目検索

資本金や業種、売上高などの条件に該当する顧問先を抽出し、経営指導、改正案内を必要とする顧問先を一覧で確認したい場合などに活用できます。
また、税額をキーに顧問先を抽出し、節税対策のアドバイスを行う必要のある顧問先を一覧からピックアップしたい場合などに活用できます。

ACELINK NX-Pro

このページの先頭へ▲