ACELINK NX-Pro

会計事務所向け

顧問先管理

業務進捗管理

特長

顧問先毎の業務報告について、これまで日報に記載したり、事務所独自の報告書を別途作成していました。これらの作業負担を少しでも軽減するため、ACELINK NX-Proでは、自動的に業務進捗を管理し、顧問先毎の状況をいつでも即座に確認できる『業務進捗管理』を開発しました。
業務の遅延、報告もれを防ぎ、より付加価値の高いサービスを顧問先へ提供できるよう支援しています。

進捗管理の分類

顧問先の業務を次のように分類し、それぞれにおいて進捗を管理します。

  • 月次監査・・・伝票入力~月次決算資料の作成
  • 法人決算・・・法人の決算業務~法人税・消費税の申告業務
  • 法人中間決算・・・法人の中間決算業務~法人税・消費税の中間申告に関する業務
  • 個人確定申告・・・個人の所得税確定申告および消費税申告に関する業務
  • 個人中間申告(消費税)・・・個人の消費税中間申告に関する業務
  • 年末調整・・・年末調整に関する業務
  • 償却資産・・・償却資産申告に関する業務

事務所オリジナルの進捗管理

進捗分類や進捗項目を追加することで、事務所の業務形態に合わせた進捗管理が行えるようになります。

タイムリーな進捗確認

作業項目や発送書類と連動することで、事務所管理システムの「ToDo」「発送書類管理」「日報入力」の入力時に進捗状況を更新(連動)することができます。「担当者ナビ」のToDoや 「スケジュール」画面のToDoリストからも更新が可能です。

ACELINK NX-Pro

このページの先頭へ▲