会計事務所のお客様

ソリューション

MJSが提唱する会計事務所の次世代構想

【MJSのネットワークソリューション】MJSが提唱する会計事務所の次世代構想はインターネットを利用して会計事務所の生産性の向上と顧問先企業の満足度を高めるためのネットワークソリューションです。会計事務所のIT基盤整備、事務所内情報の共有化、顧問先情報基盤の整備などを通じた、事務所内業務の効率化や競争力強化を支援します。

また、顧問先企業の経営課題である事業計画策定、人材の教育・採用、月次決算早期化、セキュリティ対策、資金調達・運用等のニーズに会計事務所が対応できるように支援してまいります。

構想のバックボーンとなっているのは会計事務所と顧問先企業の新しい関係づくりによる長期的・発展的なパートナーシップの構築。会計事務所をとりまく環境が目まぐるしく変化するなか、これからの会計事務所にとって業務の生産性をいかに高めるか、そして付加価値の高いサービスの提供を通じて顧問先企業の満足度をいかに上げるかが、最重要課題であるとMJSは考えています。

顧問先企業の発展を支援する会計事務所のバックヤードとして

【MJSの多彩なサービスメニュー】MJSは会計事務所に向けて、顧問先企業のデータを管理し、統合化された情報システムを構築するERPの考え方を提唱し、会計事務所と顧問先企業をネットワークで結ぶ「ACELINK NX-Pro」を開発・提供、さらに会計事務所ユーザーを対象に「会計事務所トータル・バリューサービス(TVS)」を提供しています。

MJSは会計事務所のバックヤードとして会計事務所が提供する顧問先企業への経営支援サービスの向上をサポートしています。また、会計事務所と顧問先企業の新しいコミュニケーション手法としてiCompassコミュニケーションを提供、さらに会計事務所とデータ連動する顧問先企業向け会計ソフトをご要望に合わせて複数用意し、会計事務所と顧問先企業における最適な業務環境の構築を支援しています。

また、MJSでは、経営情報システムのプロの視点で、企業の情報化に伴うあらゆるリスクと業務をトータルにサポート。マルチベンダーの強みを活かしたシステム・通信機器の調達、情報通信インフラの整備、システムの導入から運用・保守、各種教育・研修サービス、経営に役立つコンテンツの提供まで、様々なニーズに合わせて選べる多彩なサービスメニューをそろえています。

このページの先頭へ▲