会計事務所のお客様

サポート

全国の営業・サポート拠点による地域に密着したサポート

【フェイス・トゥ・フェイスのきめ細かな対応】MJSは全国主要都市に営業・サポート拠点を構築し、地域に密着したサポート活動を展開しています。全社員の約1/4の人員をカスタマーサービス要員として全国に配置し、フェイス・トゥ・フェイスのきめ細かな対応を実践しています。システムに関する使い勝手や拡張性など、日々の小さな課題にも、システム知識や業務知識の豊富なMJS社員がお客様のもとへ直接駆けつけますので、安心して業務を遂行していただけます。また、お客様のシステム稼働状況の確認、様々なご要望の収集、セミナー等による有益な情報提供なども積極的に行っております。

会計事務所の経営をトータルにサポート

【さらに価値ある関係の構築のために】MJSでは会計事務所ユーザーの皆様とより緊密に、さらに価値ある関係の構築を目指して「会計事務所トータル・バリューサービス(TVS)」を提供しています。MJSが会計事務所のバックヤードとなり顧問先企業への経営支援サービスの向上を支援しています。

カスタマーサービスセンターを中心にお客様のビジネスをバックアップ

【24時間365日体制】導入ユーザーのシステム稼働率100%は、サポートの充実度を物語るMJSの誇りです。MJSでは、会計事務所ユーザーに安心してソフトウェアをご利用いただくために、システムの専門スタッフが電話やFAXで問い合わせにお応えする「カスタマーサービスセンター(CSC)」を設置。全国ユーザーからのお問い合わせに、24時間365日体制で一括対応しています。

システムメンテナンス等で電話サポートを一次休止させていただく場合があります。

MJSと車の両輪になって活動するミロク会計人会連合会

【パートナーシップの推進】MJSの独自のパートナーシップであるユーザーの税理士・公認会計士の先生方で組織された「ミロク会計人会連合会」。全国11の単位会ごとにシステム開発委員会をはじめとする5つの委員会が設置されており、MJSシステムへのアドバイス、新システムの提案などを行い、MJSの製品開発へとフィードバックされています。

また、中小企業の繁栄に寄与し、職業会計人の社会的地位を高めていくという観点から研修・セミナーを通して、専門知識や実務ノウハウを提供。ブロードバンド時代への対応、人材の育成・教育、多様化する顧問先企業のニーズに対する事務所基盤づくり等の課題に、MJSと車の両輪になって対応しています。

会計事務所のシンクタンクをめざすMJS税経システム研究所

【社会的使命の遂行のために】「MJS税経システム研究所」は、職業会計人における高度な専門性の確保を支援するために、税務、商事法、会計、経営等に関する研究活動を行い、講師出講や情報発信を通して、会計事務所の社会的使命を側面からバックアップしています。

税務システム、商事法、会計システム、経営システムの各研究会は、大学教授、国家諮問機関委員、税理士、公認会計士、弁護士、各業界のコンサルタント等の専門家を顧問、客員研究員として招聘し、研究活動ならびにミロク会計人会連合会と連携したセミナー・研修会を通して、会計事務所が顧問先企業の水先案内人となるための情報や付加価値創出のためのノウハウ提供など、MJSのシンクタンクを目指して活動を展開しています。

このページの先頭へ▲