包括利益の表示に関する会計基準

  • (1)企業会計基準第25号「包括利益の表示に関する会計基準」
    ・適用時期:
    平成23年3月31日以降終了する連結会計年度の年度末に係る連結財務諸表から適用する。また、本会計基準の個別財務諸表への適用については、本会計基準の公表から1年後を目途に判断する。
    ・内容:
    包括利益の開示が必要となる。
    その他包括利益については、その他有価証券評価差額金、繰延ヘッジ損益、為替換算調整勘定等に区分して表示する必要がある。
  • (2)MJSでの対応

    包括利益計算書の出力が可能です。「1計算書方式」「2計算書方式」の両方に対応しております。

    包括利益計算書の出力が可能

このページの先頭へ▲