保守サービス

MJSが提供する安心サービス

MJSでは、ソフト保守サービスからパソコンやプリンターの故障診断や修理まで請け負うハードウェア保守サービス、MJSリカバリーサービスなど、業務をサポートする保守サービスを提供しています。

ソフトウェア運用支援サービス

【プログラムの自動更新からコールセンター対応まで】サポート専用のホームページやコールセンターにより、ソフトウェアのご利用を支援します。また、毎年行われる税制改正に対応した最新のプログラムはインターネットを介したオンラインアップデートで更新いただけます。

ソフトウェア運用支援サービスについて

ハード保守サービス

【業務の支障に直結するマシントラブルに迅速対応】パソコンが起動しない、プリンターに紙が詰まって取れないなど、ハードウェアのトラブル発生時に、障害の特定および復旧(工場出荷時の状態)までを行うサービスです。
「MJSリカバリーサービス」を組み合わせることにより、「ハードウェア保守サービス」では提供されない、より高度なサービス・ニーズに柔軟に対応することができます。

ハードウェア保守サービスについて

MJSリカバリーサービス

【MJSアプリケーションの稼働環境を最適な状態に維持】ハード機器、OS、ケーブル、通信などの障害箇所を特定して、OS、アプリケーションの再インストールからデータ復旧まで、業務が再開できる状態に戻します。

MJSリカバリーサービスについて

「ハードウェア保守サービス」と「MJSリカバリーサービス」の両方に加入すれば、コンピューターの苦手な方も安心してお仕事に取り組めます。

ハードウェアヘルプデスク

パソコン・サーバー・プリンタートラブルの際に、問題の切り分けや解決方法についてハードウェア・ネットワークに詳しいメンバーがお電話にてサポートします。
お電話にて障害が確認された場合には保守会社の手配もいたします。

このページの先頭へ▲