ネットワーク

安心・安全な運用をサポート

ビジネスにおける基盤となっているネットワークには、安心・安全が求められます。MJSの総合ソリューション力でネットワークの導入・運用もサポートします。

MJS ERPを稼働させるための万全のネットワーク運用基盤

【BCP・DR対策や導入・運用コストの削減に貢献】企業の経営課題であるBCP(事業継続計画)やDR(災害復旧)に対応する豊富な稼働実績を誇る国内IDCと万全の運用基盤で、安定した運用を行う事ができます。
稼働検証の取れた堅牢なネットワーク運用基盤上でMJSのERPを運用することにより、導入や運用の負担が軽減。短納期で信頼性の高いネットワーク運用基盤を実現することができます。

【サービス比較表】

サービス名称 特長 方式
WebARENA専用サーバーサービス オプション利用で、プライベートクラウドで実現するようなIP-VPN、Ether-VPNなどの本格的なVPNとサーバーの接続環境も手軽に利用可能。 専用サーバーホスティング
U-Cloud IaaSサービス
  • 安全・俊敏・柔軟性をそなえたクラウド
  • お客様のプライベートIP環境をそのまま利用
  • プロフェッショナルチームによる運用
  • 堅牢なデータセンター
  • クラウドサービスで日本初のISO20000取得
仮想サーバーホスティング
VPOサービス PaaSオプション付IaaSクラウド
仮想サーバクラウド提供、ハウジング、ホスティング、ネットワーク、運用代行
仮想サーバーホスティング

ホスティングサービス

【MJS ERPをデータセンターで運用】ハードウェアの調達、インフラ構築にかかる期間や費用を短縮・削減。サーバーの運用管理も委託できるので、IT専門要員も必要なく、構築から運用までにかかる負荷を軽減できます。また、サーバーの設置スペースを考慮する必要がないので、場所代、電気代をはじめとする運用コストの削減に繋がります。

【NTTPCコミュニケーションズ  WebARENA専用サーバーサービス】物理的に占有されたサーバーを月額10,000円台(税込)から利用可能。インターネット接続、OS、IPアドレス、ハードウェアの24時間365日の監視・保守を月額料金内で標準提供。データ転送量無制限。サーバー拡張から運用まで充実のオプションメニューで利用用途に合わせたカスタマイズが可能。
オプションではVPN接続も可能。

WebARENAのご案内

仮想化ホスティングサービス

【IaaS環境でMJS ERPを運用】MJS ERP(Galileopt NX-I、MJSLINK NX-I)を利用する為のIaaS運用環境をご用意しました。自由度の高い環境で、迅速なサーバー作成、構成変更が可能です。高い拡張性により利用人数・データ量増減などの運用環境の変化に合わせたスペックの増減に柔軟に対応します。

【日本ユニシス U-Cloud IaaSサービス】サーバーやストレージなどのリソースをネットワークを経由して必要なときに必要なだけ利用できる、クラウド基盤です。
お客様のひとつひとつのニーズに応え、システム環境を改善・向上させる、最適なクラウドを提供します。

U-Cloudのご案内

【丸紅情報システムズ VPOサービス】VMWare仮想化環境、ハウジング・ホスティングを自由に組み合わせ既存環境をそっくりクラウドデータセンタへ構築可能、多様なアクセス方法、全ての物理環境を二重化し仮想マシンもHAクラスタ標準提供する高可用性とUTM標準提供による高セキュリティな自由度が高いIaaS型クラウドサービス

VPOのご案内

このページの先頭へ▲