受付中

平成29年度税制改正の概要解説

開催日時 2017年04月11日(火)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
中島 孝一 氏
会場 エルガーラホール 7F
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-4-2
TEL: 092-711-5017
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 <3時間講座受講料>
●九州ミロク会計人会会員及び会員事務所職員の方:1名 2,778円(税抜) 3,000円(税込)
●MJSユーザー(非会員)所長及び職員の方:1名 6,945円(税抜)7,500円(税込)
●一般税理士事務所所長及び職員の方:1名 8,334円(税抜)9,000円(税込)

※受講料はテキスト代込となります。尚、受講料は後日ご請求となります。
 但し、MJS福岡支社との自動振替契約がない場合は当日会場受付で現金にてお支払いください。
認定 <日本FP協会継続教育単位認定申請中(3単位)>
<九州北部税理士会・南九州会認定研修申請中(3時間)>
定員 100名
備考 主催:九州ミロク会計人会
共催:ミロク情報サービス 福岡支社

※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。 
担当支社 福岡支社 担当:松ケ迫 TEL:092-481-3690 FAX:092-472-4052

内容

平成28年12月8日に、平成29年度税制改正大綱が公表されました。また、平成29年2月3日には、改正法案が国会に提出されました。本講座では、大綱・各省庁の資料及び改正法案等に基づき、税目別に実務へ影響を及ぼす項目を中心として、改正内容の確認を行います。

Ⅰ.平成29年度税制改正の概要 
Ⅱ.平成29年度税制改正の具体的内容
[1]個人所得課税
 1.配偶者控除及び配偶者特別控除の見直し 
 2.積立NISAの創設 等 
[2]資産課税
 1.非上場株式等に係る納税猶予制度の緩和措置
 2.相続税・贈与税の納税義務の見直し
 3.タワーマンションに係る課税の見直し 等 
[3]法人課税
 1.研究開発税制等の見直し 
 2.コーポーレートガバナンス改革等
 3.中堅・中小事業者の支援措置 等
[4]消費課税
 1.携帯品免税制度の対象範囲の拡充
 2.仮想通貨による課税関係の見直し 等
[5]国際課税
 1.外国子会社合算制度等の総合的見直し 
 2.非永住者の課税範囲の見直し 等
[6]納税環境整備
 1.国税犯則調査手続等の見直し 
 2.災害等による期限延長制度の拡充 等 

※上記の項目は、若干変更する場合があります。
 

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲