学生にエールを!振込手数料特別価格キャンペーン

ご相談はこちらから

新型コロナウイルスの影響で困窮する学生を応援
「学生にエールを!振込手数料特別価格キャンペーン」実施
~各自治体や教育機関のコスト削減と業務効率化を支援~

『楽たす振込』は、お客さまの仕入れ、経費などの振込支払い業務をMJSが代行するクラウドサービスです(初期費用・月額基本使用料・組戻手数料無料)。今回、「学生にエールを!振込手数料特別価格キャンペーン」の実施により、振込1件当たり通常316円(税込)掛かる手数料を一律285円(税込)という特別価格で提供し、全国自治体や大学等教育機関の学生支援を目的とした振込におけるコスト削減と業務効率化に寄与します。

現在、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、アルバイト等の収入の減少により経済的に困窮する学生への支援や遠隔授業を受けるにあたっての環境整備費用の補填などを目的に、各自治体や教育機関において、独自にさまざまな現金給付策が講じられています。
各自治体や教育機関は、現金給付策の実施にあたり、限られた人数で、数多くの件数についての対応が求められます。そうした中、『楽たす振込』で3つの課題を解決します。

  • Excelでインポートできるため、スピーディーに登録!スピーディーに給付可能!

    Excelでインポートが可能!学部ごとで分散入力したExcelを複数ファイルインポートすることもでき、登録に掛かっていた工数を削減し、学生へスピーディーに給付が可能となります。

  • 振込情報を事前に確認!振込日当日の振込エラーを防止!さらに再振込手数料不要!

    学生が提出した申請書を誤転記した、学生の申請が間違っている、誤登録の可能性のある振込情報を事前にチェック!振込日当日の振込エラーを防止します!さらに、振込日当日にエラーが発生した場合でも、組戻し手数料が掛からずに、正しい口座情報に基づき改めて再振り込みを行うことができます。

  • 振込手数料が安い!特別価格1件当たり一律285円(税込)

    現金給付に伴う振込手数料は、件数が多いだけに、学校にとっては大きな負担です。
    お客様の振込をMJSが取りまとめることで、金融機関のボリュームディスカウントを適用し振込手数料の削減を実現します。

なお、楽たす振込にてお客さまからお預かりする振込資金は、信託により分別管理されている安全な運用体制で取り組んでおります。

イメージ図

期間

2020年6月18日(木)~2020年9月30日(水)

  • 期間中にお申し込みをいただいた場合、上記期間を過ぎての振り込みであっても、キャンペーン価格が適用されます。

対象

  • 自治体
  • 大学・短期大学(専攻科、別科及び大学院を含む)
  • 高等専門学校(第4・5学年及び専攻科に限る)
  • 専門学校及び日本語教育機関 など

内容

経済的支援や遠隔授業を受けるにあたっての環境整備費用の補填などを目的に、全国自治体、大学等教育機関が、学生に現金給付を行う場合、MJS製品のユーザーか否かに関係なく、振込代行サービス『楽たす振込』を1件当たり285円(税込)の特別価格で利用できます。

  • 通常一般価格316円/件(税込)
  • 申し込み時に、学生に現金給付する旨のHPや案内文等を確認させて頂きます。
  • 「楽たす給与振込」は一般価格の183円(税込)のままとなります。
楽たす振込のお申込みや詳細ページはこちら
ご相談はこちらから

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ