アイ・オー・データ機器製カートリッジ式外付けHDDセットでセキュリティ強化キャンペーン キャンペーン期間:2018年4月2日(月)~6月22日(金) ご注文受付分まで ※ただし、2018年6月30日(土)納品分までが対象です。

お見積もり・ご相談

〔課題〕ランサムウェアから、データを守るバックアップ戦略とは?

ランサムウェアとは?

パソコンにUSB接続した外付けHDDや、同一ネットワーク上の共有フォルダ内のデータも感染し「暗号化」してしまうウイルスです。

ランサムウェアはPCが感染するとネットワークや、USB接続しているHDも感染し「暗号化」してしまうウイルスです。暗号化解除に金銭を要求することから「身代金(ransom:ランサム)」ランサムウェアといわれています。

〔解決〕\そこで/対策として、より安全なセキュリティ環境を保つためにMJSセキュアストレージサービス+オフラインバックアップで、世代別管理バックアップをお勧めします!

世代別管理バックアップとは
お見積もり・ご相談

ご紹介

NASとZHDシリーズでできるランサム対策

NASにつけた外付けHDDはネットワークから見えなくすることができます
  • NASに接続したバックアップ先の外付けHDDのネットワーク共有を無効にしてください。
  • 世代管理のできるバックアップ方法で外付けHDDにデータをバックアップしてください。(NASに接続したHDDを専用フォーマット後、世代管理のできるバックアップの仕組みに変わります。)

ランサムウェアは、感染したパソコンから読み書きできるドライブ(内蔵HDD、パソコンに接続した外付けHDD、共有されたNAS)などのファイルの暗号化処理を試みます。しかし、バックアップ先のドライブを読み書きできないようにしておくことで、バックアップデータをランサムウェアによる被害から守ることが可能です。そのためファイル共有用途のNASやファイルサーバーのデータを、パソコンから読み書きできないドライブにバックアップしていただくことで、ランサムウェアの被害を最小限に抑えることができます。

共有を無効化できます
外付けHDDセットセキュリティ強化キャンペーン対象商品
お見積もり・ご相談

キャンペーン期間

2018年4月2日(月)~6月22日(金) ご注文受付分まで
※ただし、2018年6月30日(土)納品分までが対象です。

キャンペーン内容

対象のキャンペーン商品をご購入いただくと、
1セットにつきM-martポイント3,000ポイント分をポイントバックいたします!

キャンペーン商品:カートリッジ式外付けHDDセット

カートリッジ式外付けHDD   交換用HDD
ZHD-UTX1【1TB】 HDLH-OP1R【1TB】
ZHD-UTX2【2TB】 HDLH-OP2R【2TB】
ZHD-UTX3【3TB】 HDLH-OP3R【3TB】
ZHD-UTX4【4TB】 HDLH-OP4R【4TB】
ZHD-UTX6【6TB】 HDLH-OP6R【6TB】

このページの先頭へ▲