MJS

財務と経営システムのリーディングカンパニー
株式会社ミロク情報サービス

仕訳入力から帳票出力まで、建設業特有の会計業務をサポート。

建設工事業向けERPシステム

  • Galileopt NX-Plus
  • MJSLINK NXPlus

MJSイメージキャラクター
菊川 怜

建設工事業の会計業務でこんなお悩みはありませんか?

  • 建設工事業特有の会計に
    システムが対応していない…

  • 工事ごとの原価管理が
    徹底されていない…

  • 消費税の増税時の
    実務対応が心配…

  • 独自の帳票作成に
    手間と時間がかかる…

MJSの建設工事業向けERPシステムが解決! MJSの建設工事業向けERPシステムが解決!

受注から完成までが長期にわたる建設工事業では、
建設業会計という特有の会計処理が採用されています。
精度の高い原価管理や業務の効率化を実現するには、
建設工事業に適したシステムが必要です。

  • 1. 建設工事業に対応した 会計システムを提供 1. 建設工事業に対応した 会計システムを提供
    通常の会計ソフトとは異なる勘定科目をはじめ、未成・完成工事の振替、共通費配賦など、建設工事業の会計は特有です。MJSのシステムなら、原価管理を見える化し、未成・完成工事の自動振替など建設業会計に対応した多彩な機能で、会計業務の効率化を支援します。
  • 2. 消費税率の引き上げを見据えた システム運用が可能 2. 消費税率の引き上げを見据えた システム運用が可能
    2019年10月1日に、消費税率10%へ引き上げの施行が予定されています。工期が長期に及ぶ、建設工事業では契約日と引き渡し日の税率が異なると、会計業務も複雑になります。さらに、新消費税率の適用にかかわる半年間の経過措置の対応も必要です。MJSのシステムなら、税制改正にも適切かつスムーズに対応できます。※2018年1月時点
  • 3. 豊富なオプションで、お客様に合わせたシステムを構築して効率化へ 3. 豊富なオプションで、お客様に合わせたシステムを構築して効率化へ
    財務を核として多彩な業務モジュールを用意し、シームレスに連携。建設工事業に対応した利便性を備えながら、お客様に最適な業務システム環境を構築できます。
 

建設工事業の会計を効率化する主な機能 建設工事業の会計を効率化する主な機能

建設工事業の会計に対応

B/S型、P/L型など工事原価の
管理方法を複数パターン用意
建設工事業は、原価管理が重要になってきます。MJSでは工事原価の管理方法に、複数のパターンを用意しています。工事原価発生時点で未成工事支出金として計上する「B/S型」、工事原価発生時点で完成工事原価として計上する「P/L型」など、導入時に企業にあった管理方法を選べます。
工事完成基準はもちろん、
工事進行基準にも対応
工事完成基準・工事進行基準、どちらの収益認識基準にも対応。工事の受注登録時に選択しておくだけで、工事ごとの予想原価に対する発生原価をもとに進捗率(出来高)を自動計算し、売上計上を行います。また、部分完成基準にも対応しています。
各工事を統合工事ごとに
集計・管理し、全体を把握
基礎、電気、内装など、専門会社に外注した各工事を工種ごとに管理。さらに、統合工事に集計して管理できるので、工事全体を把握できます。また、親工事・子工事の設定もできるので、複数期に分けて施工する場合、子工事の完成時点で完成原価を親工事に計上。部分完成基準の原価管理もできます。
統合工事として管理 統合工事として管理

完成工事原価の振替仕訳を
自動作成

通常の会計ソフトでは…工事の受注時や原価の発生時に仕訳を入力>電卓やエクセルで計算してから、完成工事仕訳を手入力>手間と時間がかかり入力ミスなども起きやすい! 通常の会計ソフトでは…工事の受注時や原価の発生時に仕訳を入力>電卓やエクセルで計算してから、完成工事仕訳を手入力>手間と時間がかかり入力ミスなども起きやすい!
建設工事業向けERPシステムなら、
未成・完成工事の仕訳が正確かつスムーズ!
[未成工事支出金から完成工事原価へ振替仕訳]未成工事支出金の仕訳を入力>工事完成年月日を入力>マスタ更新で自動仕訳 完成工事原価への振替仕訳を作成 [完成工事売上高の計上仕訳]工事の契約金額を登録>マスタ更新で自動仕訳 工事完成年月日を入力>完成工事売上高の計上仕訳を作成 [未成工事支出金から完成工事原価へ振替仕訳]未成工事支出金の仕訳を入力>工事完成年月日を入力>マスタ更新で自動仕訳 完成工事原価への振替仕訳を作成 [完成工事売上高の計上仕訳]工事の契約金額を登録>マスタ更新で自動仕訳 工事完成年月日を入力>完成工事売上高の計上仕訳を作成
[完成工事の自動仕訳の例]

工事完成時の自動仕訳として、
工事原価発生時点で計上した未成工事支出金から
完成工事原価への振替仕訳、
および工事完成売上高の計上仕訳を
作成することができます。

○○ビル工事 (契約金額¥2,000 7/31完成)
完成工事自動仕訳

共通費の工事別配賦が可能

共通経費を集計し、設定した配賦基準に応じて工事に自動仕訳します。配賦情報は最大9,999パターン設定が可能です。勘定科目を基準に配賦設定するほか、床面積や人員数など、非会計情報を基準に配賦設定するなど、企業独自の配賦基準を設定できます。
共通工事 材料費¥100,000>自社の配賦基準を設定>基礎工事 材料費¥50,000、電気工事 材料費¥30,000、内装工事 材料費¥20,000 共通工事 材料費¥100,000>自社の配賦基準を設定>基礎工事 材料費¥50,000、電気工事 材料費¥30,000、内装工事 材料費¥20,000

豊富なオプションで機能を拡張し、さらなる業務効率化へ

  • さまざまな
    支払処理に対応
    FBデータ・電子記録債権データ・ファクタリングデータの作成、手形・小切手の発行など、さまざまな支払方法に対応。また、建設業特有の安全協力会費など、支払時の相殺処理にも対応します。
  • FinTech対応。
    銀行データから仕訳
    作成
    インターネットバンキングの銀行やクレジット会社の取引明細データをインターネット経由で取り込み、仕訳を作成します。また、レシートデータも文字解析して仕訳データとして取り込めます。
  • フリーレイアウト帳票
    工事関連の帳票を、企業に合わせて独自に設計・作成できます。ドラッグ&ドロップのシンプルなユーザーインターフェースでカスタマイズ可能。「工事別集計表」や「工事管理表」などの集計結果資料を独自に作成して活用できます。
  • ワークフローにより、
    現場経費入力の効率化
    ワークフローの機能により経費申請書を一元管理できるので、経費の精算業務がスムーズにできます。また、統合フロントクラウドサービスの「Edge Tracker経費精算」を利用すれば、さらなるスピード化を実現。現場でスマートフォンなどのモバイルデバイスから入力した立替経費データを、シームレスに連携して仕訳を作成できます。

原価管理に必要な帳票から、
独自の帳票まで、簡単作成・出力

[多彩な管理表]
用途に合わせた6種類の管理表を用意。
  • ・工事別集計表
  • ・科目別工事集計表
  • ・科目別工事管理表
  • ・工事管理表
  • ・工事元帳
  • ・工事台帳
工事管理表
[工事分類ごとに帳票を出力]
出力パターンは10パターン保存可能。出力区分や出力順序など、条件を設定して登録しておくと、印刷時に便利です。
[総合工事管理表 利益指標]
希望利益や予算消化率などの表示・印刷が可能。予実管理の参考として利用できます。
[総合工事管理表 回収指標]
工事収支やバランス検定、回収率などの表示・印刷が可能。資金繰りの参考資料としても活用できます。
 
[出力帳票一覧]
登録処理
工事基本情報登録リスト
工事登録リスト(簡略・詳細)
総合工事(原価)登録リスト(簡略・詳細)
工事完成情報登録リスト
工事配賦情報登録リスト
工種登録リスト
工種パターン登録リスト
工事別集計情報登録リスト
期首残高登録リスト(完成・進行)
未回収残高登録リスト
入金累計額登録リスト
予算登録リスト
工事分類出力順序登録リスト
実在担当者登録リスト
合計担当者登録リスト
担当者加算登録リスト
工事別集計表
月次
月次(実績のみ)
年次
工事管理表
科目別工事集計表
集計表
管理表
進行基準原価管理表
工事管理表
詳細
簡易管理表
工事原価管理表
総合工事管理表(利益指標)
総合工事管理表(回収指標)
簡易
工事進行基準管理表
工事元帳
 
工事台帳
 
 

ワンストップサービスだから実現する充実のサポート体制 ワンストップサービスだから実現する充実のサポート体制

製品の開発から販売、導入、保守まで
一貫して自社で対応しているからこそできる、
充実したサポートを提供します。
  • 導入支援

    導入時の設定や操作説明など、全国にある支社・営業所からMJS社員が直接訪問して対応します。長年培ってきたノウハウにより、お客様に合わせたシステムのスムーズな導入を実現。さらに、ソフトウェアだけでなく、ハードウェアの選定からセキュリティ対策まで、お客様の規模・ご要望に合わせたIT化をトータルでバックアップします。
  • 運用支援

    システムの新しい運用提案や担当者様変更の際のシステムの操作説明など、導入後のサポートも充実しています。また、ハードウェアやネットワークの障害時に安心の各種保守サービスも提供しています。
  • スキルアップ

    全国で定期的に開催されているシステム研修会や各種セミナー、資格取得講座の優待サービスをはじめ、アプリケーションのe-learningの提供など、スキルアップのためのプログラムを多数取り揃えています。
  • 情報提供サービス

    お客様向けのサポートサイトを用意しています。業務に役立つ便利ツールやアプリケーション活用を支援するシステム情報のほか、税務・経営・商事法・会計などの情報を掲載。実務に役立つさまざまな情報を提供しています。
 

財務および経営情報サービスの専門企業 財務および経営情報サービスの専門企業

MJS[ミロク情報サービス] MJS[ミロク情報サービス]

ミロク情報サービスは、財務会計のプロフェッショナルとして40年以上の実績があります。
財務システムの提供だけでなく、情報セキュリティや災害対策、安定したシステム運用など、
企業の経営改革、業務改善を支援しています。

[財務システムの導入実績] [財務システムの導入実績]
  • 9年連続No.1 中小企業向け(年商50億円未満)財務・会計管理ソリューションライセンス売上高シェア
  • 企業17,000件
  • 会計事務所8,400件

* 2009~2017年中堅・中小企業向け(年商50億円未満)財務・会計管理ソリューションライセンス売上高 エンドユーザ渡し価格ベース 株式会社矢野経済研究所調べ 2017年12月現在

 
ミロク情報サービス

© 1996-2018 MIROKU JYOHO SERVICE CO., LTD. All rights reserved.