セミナー&研修会

MJSのセミナー研修会は、財務や経営の専門家による実践的な内容となっています。
経理や財務の実務研修から、税理士会認定研修、システム研修まで多彩な内容をご提供しています。

受付終了

2019年10月からの消費税の税額計算と申告書等の書き方

開催日時 2019年10月23日(水)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
長野 匡司 氏
会場 ホテルセントヒル長崎 1階 出島の間
〒850-0052
長崎県長崎市筑後町4番10号
TEL: 095-822-2251
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 <3時間講座受講料>
●会計人会会員:1名:3,000円(税込)
●TVS加入者:1名:7,500円(税込)
●一般税理士事務所:1名:9,000円(税込)

※受講料はテキスト代込となります。尚、受講料は後日ご請求となります。
 但し、MJS長崎支社との自動振替契約のない場合、当日会場受付で現金にて承ります。
認定 <九州北部税理士会認定研修申請中(3時間)>
<日本FP協会継続教育単位認定研修(3単位)>
定員 40名
備考 ※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
担当支社 長崎支社 担当:山本・三浦
TEL:095-820-2833 FAX:095-820-2844

内容

2019年10月の消費税率10%への引上げと同時に軽減税率制度が導入され、複数税率となります。
これに伴い、消費税申告書や届出書等の様式が改訂されます。
当セミナーでは、インボイス制度導入前(区分記載請求書等保存方式)の新しい申告書の書き方を中心に、具体的事例により検討していきますので、電卓を持参してください。

1.改正の概要
2.区分記載請求書等保存方式
 (1)税額計算の方法
 (2)中小事業者に対する税額計算の特例
 (3)申告書の書き方
3.適格請求書等保存方式
(1)税額計算の方法
(2)申請書・届出書等の書き方
 

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ