セミナー&研修会

MJSのセミナー研修会は、財務や経営の専門家による実践的な内容となっています。
経理や財務の実務研修から、税理士会認定研修、システム研修まで多彩な内容をご提供しています。

受付終了

「電子帳簿保存法」活用セミナー

開催日時 2020年01月30日(木)13:30~15:40
講師 税理士
SKJ総合税理士事務所 所長
袖山 喜久造 氏
会場 ミロク情報サービス
〒730-0017
広島市中区鉄砲町10-12 広島鉄砲町ビルディング9階
TEL: 082-511-3695
カテゴリ セミナー
セミナー形式 集合研修
対象システム
対象 企業様向け
受講料 無料
認定
定員 50名
備考
担当支社 ソリューション中国支社 担当:長澤・西本
TEL:082-511-3695 FAX:082-222-3691 

内容

昨今の電子帳簿保存法の規制緩和や、働き方改革促進に向けての帳票類のペーパーレスによる業務効率化により、電子化を検討する企業は急激に増加しております。
2023年10月からは消費税インボイス制度が始まります。財務省は、企業の税務手続きで完全なペーパレス化(電子化)を進めております。ただ電子化が加速する一方でなかなか踏み出せない企業も多いのではないでしょうか。
 本セミナーでは令和2年度の税制改正大綱における電子帳簿保存法の改正ポイントや最新動向、電子帳簿保存法の導入に必要な条件や進め方など、具体的な活用・検討方法についてわかりやすく解説いたします。
電子化を検討中の企業様、既に導入済の企業様にもご参加頂ける内容です。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

【第1部】13:30-15:10
電子帳簿保存法の概要と消費税インボイス制度への対応
請求書、領収書等のスキャナ保存の検討方法と
令和2年度の税制改正等の最新動向

講師 税理士 袖山喜久造 氏

【第2部】15:10-15:40
重要書類の電子化に対応するMJSソリューションのご紹介
紹介:株式会社ミロク情報サービス

 

かんたんナビ