受付中

債権法改正と実務上の留意点 ~知らないと落とし穴に・・・~

開催日時 2017年06月13日(火)13:30~16:30
講師 弁護士
MJS税経システム研究所 客員研究員
金澤 大祐 氏
会場 メルパルク岡山3階 光琳の間
〒700-0984
岡山県岡山市北区桑田町1-1
TEL: 086-223-8100
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 中国ミロク会計人会会員の方:3,000円(税抜)
上記に当てはまらない方:6,000円(税抜)

※表示されている価格には消費税は含まれておりません。別途消費税を申し受けます。
認定 <中国税理士会認定申請予定>
<日本FP協会継続教育単位認定(3単位)>

定員 60名
備考 主催:中国ミロク会計人会
共催:ミロク情報サービス 岡山支社
担当支社 岡山支社 担当:大内 TEL:086-226-5186 FAX:086-223-2131

内容

民法のうち債権法に関する分野が改正されようとしています。かかる債権法改正によって、消滅時効、保証及び法定利息などの基本的な事項は、従来とは全く異なった形に抜本的に変更されることになります。消滅時効、保証及び法定利息などの基本事項は、会社業務においても日常的に問題となる事項であり、改正法について知らず、旧法で対応すると、場合によって会社経営に重大な問題を生じさせることになってしまいます。そこで、本セミナーにおいては、改正させる債権法のうち、消滅時効、保証及び法定利息など会社業務において日常的に問題となる事項について、旧法と改正法との違いを分かりやすく解説することによって、会社業務が円滑に改正法に対応できることを目指します。

1.債権法改正の経緯
 (1)民法の国際化
 (2)分かりやすい民法
2.消滅時効
 (1)完成猶予と更新
 (2)消滅時効の期間の変更
3.保証
 (1)個人根保証契約
 (2)経営者保証
4.法定利率
5.その他重要事項
 

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲