受付終了

所長のための「会計処理と法人税の最終チェックポイント」(税務調査で否認を受けないために)

開催日時 2017年07月18日(火)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
植田 卓 氏
会場 新潟テルサ 中会議室
〒950-1141
新潟市中央区鐘木185-18 
TEL: 025-281-1888
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 会計人会会員の方:無料
会計人会職員の方:2,000円(税込)1,852円(税抜)
TVSご契約の方:5,000円(税込)4,630円(税抜)
一般の方:7,000円(税込)6,482円(税抜)
認定 【関東信越税理士会認定研修】
【日本FP協会継続教育単位認定研修3単位】
定員 50名
備考 ※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
担当支社 新潟支社 担当:樋口 TEL:025-244-0810 FAX:025-246-6923

内容

年々税制が複雑になり会計処理が厳密さを求められる中で、税理士業務に関する損害賠償事案は増加傾向にあり、専門家としての所長による最終チェックは、ミスを根絶する最後の砦といえます。
今回は、決算と法人税申告書の作成に関し、所長として最終段階でチェックすべきポイントを、講師が所長として実際に実務で使用しているオリジナル・チェックシートを用いながら、網羅的に確認していきたいと思います。

1.チェックシートの役割と有効活用(税務調査で否認を受けないためには)
2.会計処理に関するチェックポイント
 (1)基礎項目
 (2)資産に関する項目
 (3)負債に関する項目
 (4)資本に関する項目
 (5)損益に関する項目
 (6)その他
3.税務に関するチェックポイント
 (1)基礎項目
 (2)消費税に関する項目
 (3)法人税に関する項目
 (4)地方税に関する項目

※上記の項目は、予告なく変更する場合がございます。
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲