受付終了

知っておきたい定款・各種議事録作成の実務 ~所在不明株主・少数株主の整理を念頭に~

開催日時 2017年08月01日(火)13:30~16:30
講師 曽根総合法務事務所 所長
司法書士
曽根 圭竹 氏
会場 城山観光ホテル4階 カトレア
〒890-0016
鹿児島市新照院町41番1号 
TEL: 099-224-2211
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 ●九州ミロク会計人会会員及び会員事務所職員の方:1名 2,778円(税抜)3,000円(税込)
●MJSユーザー(非会員)所長及び職員の方:1名 6,945円(税抜)7,500円(税込)
●一般税理士事務所所長及び職員の方:1名 8,334円(税抜)9,000円(税込)

※受講料は後日のご請求となります。
 MJSとの自動振替契約のない場合、当日会場受付で現金にて承ります。
認定 <日本FP協会継続教育単位認定3単位>
<南九州税理士会認定研修3時間>
定員 30名
備考 ※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。

※開催日の一週間前に受講票をFAXまたはメールにてお送りします。
 開催日の前日までに連絡がない場合、送受信エラーの可能性がありますので、
 恐れ入りますがお問い合わせください。
 
主催:九州ミロク会計人会
共催:株式会社ミロク情報サービス 鹿児島支社
担当支社 鹿児島支社 担当:川畑・塩満 TEL:099-222-7347 FAX:099-222-7578

内容

平成28年10月から商業登記規則の一部が改正され、いわゆる株主リストを会社登記の際に添付しなければならなくなりました。これに伴い、中小企業においても既存の株主の状況を見直すなどの対応が求められることになると思われます。また、先代オーナーから次世代への承継を円滑に行うためにも所在不明株主や少数株主の対応を検討しなければならない企業もあると思われます。
そこで、本セミナーでは所在不明株主や少数株主の整理方法を解説し、併せて中小企業の実態に即した定款の作成方法や各種議事録の作成方法の勘どころを解説したいと思います。

1.所在不明株主・少数株主が生じる背景及びその問題点
2.所在不明株主・少数株主を整理する方法
3.中小企業の定款の現状
4.定款・各種議事録の作成方法
5.各種議事録の押印は誰がするべきか
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲