受付終了

知っておきたい不動産登記の基礎知識 ~登記簿・地図・戸籍等の読み方を中心に~

開催日時 2017年08月22日(火)13:30~16:30
講師 曽根総合法務事務所 所長
司法書士
MJS税経システム研究所 客員研究員
曽根 圭竹 氏
会場 新宿センタービル48階 MJSセミナールーム
〒163-0648
新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル48階
TEL: 03-5326-0369
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 東京ミロク会計人会の方:会員無料
 同伴職員1名につき:2,000円(税込)1,852円(税抜)
TVSご加入の方:5,000円(税込)4,630円(税抜)
一般の方(上記以外の税理士):6,000円(税込)5,556円(税抜)

※テキストのみの提供はいたしておりません。
認定 <東京税理士会・東京地方税理士会・千葉県税理士会認定研修(3時間)>
<日本FP協会継続教育単位認定(3単位)>
定員 80名
備考 ※開催日の一週間前に受講票をFAXまたはメールにてお送りします。
 開催日の前日までに連絡がない場合、送受信エラーの可能性がありますので、
 恐れ入りますがお問い合わせください。

主催:東京ミロク会計人会 
共催:株式会社ミロク情報サービス 首都圏統括部
担当支社 首都圏統括部 担当:石川・渋谷 TEL:03-3343-5798 FAX:03-3343-5786

内容

不動産に関する相談の際は、登記簿謄本や公図などの資料を確認することが必須です。また、相続の相談などにおいては戸籍などの資料を読み解くことで、法律関係を理解することができます。そこで、本セミナーでは登記簿や公図、地積測量図、建物図面など不動産調査に用いる書面について解説するとともに、共同担保目録や信託目録の構造についても解説したいと思います。また会計事務所担当者が必要とする戸籍の読み方についても解説を行い普段の業務に役立てていただくことを予定しております。本セミナーの対象は、税理士の先生をはじめ、一度しっかりと理解したいと考えている中堅職員、新人職員、未経験者の方々を対象としたいと思います。

【研修概要】
1.不動産登記制度
2.不動産登記簿の見方
 (1)表題部・甲区・乙区の違いとは
 (2)共同担保目録とは
 (3)信託目録とは
3.公図、地積測量図、建物図面の活用方法
4.住宅地図(ブルーマップ)の活用方法
5.登記簿、公図、地積測量図、建物図面の取得方法
6.戸籍の読み方
7.戸籍の取得方法

※上記の項目は、予告なく変更する場合がございます。
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲