もうすぐ締切

経理部リーダー必見!経理業務を徹底的に効率化するセミナー【財務資料分析編】

開催日時 2017年09月28日(木)13:30~16:00
講師 公認会計士、交渉アナリスト
MJS税経システム研究所 客員研究員
NPO法人日本交渉協会 理事
望月 明彦 氏
会場 清和梅田ビル14階 MJSセミナールーム
〒530-0057
大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル14階
TEL: 06-6311-3690
カテゴリ セミナー
対象システム
対象 企業様向け
受講料 無料
認定
定員 70名
備考 ※セミナー開催の約1週間前に、お申込みいただいた方へ受講票をお送りいたします。
 申込書用紙には、必ずメールアドレスのご記入をお願い致します。
※お申し込み後、キャンセルされる場合は、事前にご連絡くださいますようお願い致します。
担当支社 大阪支社 担当:山西 TEL:06-6311-3690 FAX:06-6311-3695

内容

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
             経理部リーダー必見!
      経理業務を徹底的に効率化するセミナー【財務資料分析編】

「コストセンターと言われる管理部門においても、徹底的に効率化を進めることで、より付加価値の高い仕事が可能となる」をコンセプトに開催してきた「経理業務を徹底的に効率化するセミナー」シリーズは、今まで3,000人もの経理部リーダーが参加し、「新たな気付きがあった」「とても実践的だった」「すぐに実行できるヒントがあった」などの、高い評価をいただいています。
そこでこの度、「管理会計編」でおなじみの望月先生を迎え、昨年ご好評をいただきました「財務資料分析編」を再開催します。
セミナーの後半では、システムを活用した資料作成のポイントもご紹介しますので、この機会に是非ともご参加下さい。


<第一章 財務資料の見方・考え方>
 (1)損益計算書の分析
  1.変動損益計算書
  2.管理可能利益
  3.損益分岐点と経営安全率  など
 (2)その他の分析
  1.売上・原価のABC分析
  2.予算管理
  3.キャッシュフロー計算書
  4.経営指標  など

<第二章 システムを活用した資料作成紹介>


【講師】MJS税経システム研究所 客員研究員
    NPO法人日本交渉協会 理事/望月公認会計士事務所 代表
    望月 明彦(もちづき あきひこ)氏

【紹介】ミロク情報サービス
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲