受付終了

【帯広】 債務超過会社の再生と整理 ~債務超過の解消と会社整理~

開催日時 2017年11月16日(木)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
藤井 茂男 氏
会場 TKPガーデンシティ帯広駅前 2階 しらかばの間
〒080-0011
帯広市西一条南12丁目8番地
TEL: 0155-20-5800
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 ミロク会計人会会員の方:1人 2,778円(税抜)3,000円(税込)
 ※会員様の2人目以降の参加は、1人 926円(税抜)1,000円(税込)
一般の方:1人 6,482円(税抜)7,000円(税込)
認定 北海道税理士会認定研修 認定番号:申請中
日本FP協会継続教育単位認定(3単位)
定員 60名
備考 ※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
※メールマガジン配信を希望されない方は、お申込みの際の備考に
 「希望しない」とご入力の程お願い致します。
担当支社 札幌支社 担当:山家・坂本 TEL:011-231-3602 FAX:011-231-3604

内容

顧客の減少、経営状態の悪化により、クライアントの財政状態が債務超過にいたる原因として次のことが考えられます。
①中小企業の経済状況の長期低迷、②経営者の高齢化、③産業構造や流通形式の変化、④消費者の変化、⑤人口構成の変化などが挙げられます。この債務超過の状態は、会社の継続を維持すること、相続税における取扱い、貸倒損失の適用などに大きな影響を与えるとともに、税理士としての収入が減少する原因ともなります。
そこで、債務超過のパターンと再生可能性、又は、整理について考えるとともに、関連する税制の適用について、検討することにいたします。


1.債務超過会社のパターン
2.債務超過会社の再生
 (1)資金調達の可能性
 (2)優良事業部門の活用
 (3)再生制度の活用
3.債務超過会社の整理
 (1)会社法による解散・清算
 (2)破産等の清算手続
4.債務超過会社を巡る税務
 (1)個別項目の税務
  ①債務免除益
  ②DES
  ③期限切れ欠損金
  ④仮装経理の留意点
 (2)清算会社の税務
5.株主・債権者の税務
 (1)株主の税務
 (2)債権者の税務

※上記の項目は、予告なく変更する場合がございます。
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲