受付中

『経理への情報集約力を飛躍的にアップさせ、効率化を実現するための具体的方法とは』 ~効率化をもたらす、業務改善のノウハウを教えます~

開催日時 2017年12月08日(金)13:00~16:00
講師 経営コンサルタント
(株)トラフィックエイジア 代表取締役
MJS税経システム研究所 客員講師
外波 達也 氏
会場 ベルサール東京日本橋
〒103-0027
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
TEL: 03-3510-9236
カテゴリ セミナー
対象システム
対象 企業様向け
受講料 無料
認定
定員 200名
備考 ※セミナーのみ、ご参加される方は、本ページよりお申込みください。
 フェアに、ご参加される方は、各セミナーページよりお申し込みをお願いいたします。
担当支社 首都圏統括部 担当:渋谷 TEL:03-5326-0369 FAX:03-3343-5786

内容

<第一部>
経理業務を徹底的に効率化するセミナー
『経理への情報集約力を飛躍的にアップさせ、効率化を実現するための具体的方法とは』
~効率化をもたらす、業務改善のノウハウを教えます~

業務の効率化と一口に言っても「何から手をつけていいのかわからない」「日常業務が忙しくて取り掛かることができない」といった企業様は多いのではないでしょうか。 
本セミナーではちょっとした社内ルールの改善により、日常の経理業務のみならず管理会計を主軸とする業績管理業務も効率化を実現できる「ノウハウ」を解説します。
併せて、最近の経理業務には欠かせないテーマ「フィンテック」「ファイナンス」の最新情報もお届けします。

Ⅰ.経理業務を取り巻く環境
 ①法律の変遷
 ②税制の変化
 ③経済環境の変化
 ④フィンテック・IOT技術の変化
 ⑤労働資源、労働環境の変化
 ⑥ファイナンス(財務・資金調達)の変化

Ⅱ.経理の現場で起きたこと
 ①速報性と網羅性
 ②会計証憑、帳簿類の電子化
 ③経理部門外ルーチンの自動化
  経費精算の現業化、勤怠管理アプリ、請求管理の電子化
 ④管理会計(コックピットとしての役割)
 ⑤シビリアンコントロール(経営参画)としての役割強化

Ⅲ.経理の効率化「本来の意味」
 ①効率化の二つの軸「省力化」「高付加価値化」
 ②「月次決算」を例に真の効率化を考える
 ③「財務経理部門の効率化」と「企業経営の効率化」

Ⅳ.効率化の為に必要な事
 ①財務・経理業務を体系的にみる
 ②自社にとって、「重要な業務」「削減すべき業務」
 ③財務経理部門が、手(仕事)を広げる勇気とその効果

【講 師】
税経システム研究所 客員講師
株式会社トラフィックエイジア 代表
外波 達也 氏

<第二部>
MJS新製品のご紹介

【紹 介】
ミロク情報サービス
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲