受付中

組織再編税制

開催日時 2017年12月08日(金)13:30~16:30
講師 中村慈美税理士事務所 所長
中村 慈美 氏
会場 P's SQUARE(ピーズスクエア) 会議室C
〒901-2101
浦添市西原2-4-1
TEL: 098-871-3801
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 会計人会会員事務所:お1人様 1,852円(税抜)2,000円(税込)
TVSご加入の方:お1人様 3,704円(税抜)4,000円(税込)
一般の方:お1人様 5,556円(税抜)6,000円(税込)
認定 沖縄税理士会認定研修申請中
定員 40名
備考 ※税理士会認定は沖縄税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
担当支社 沖縄支社 担当:橋本 TEL:098-867-0260 FAX:098-864-0724

内容

企業活動が多様化・複雑化し、さらに国際間競争による厳しい経営環境の中で、企業の生き残りをかけた組織再編成が求められるようになっています。このことは中小法人についても同様であるとともに、特に中小法人の場合には、組織再編成が事業承継の有効な手法として活用されることが考えられることから、これを正しく理解することが、実務を行う上で非常に有益です。また、組織再編税制は、平成29年度税制改正で企業の機動的な事業再編を促進するための見直しが行われ、特定事業を切り出して独立会社とする「スピン・オフ」への対応が図られるとともに、全部取得条項付種類株式、株式の併合、株式売渡請求の手法を用いて行う「スクイーズ・アウト」が、株式交換と同様に組織再編税制に位置付けられました。さらに、3分の2以上の株式を有する支配株主がいる場合の吸収合併・株式交換については、少数株主に金銭等を交付しても金銭等不交付要件を満たすことになること等、適格要件についても見直しが行われました。
したがって、本セミナーでは、これらの改正も踏まえた上で、組織再編成の概要や適格要件を解説するとともに、組織再編税制をより深く理解できるよう、適格・非適格における具体的な課税関係や特有な制度等についても解説します。

◆◇研修内容◇◆
①組織再編税制の手法とその概要
②適格要件
③組織再編税制における課税関係
④非適格合併等における資産調整勘定の損金算入等
⑤その他
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲