受付終了

消費税の課税事業者の判定と簡易課税の適用判定

開催日時 2018年03月26日(月)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
長野 匡司 氏
会場 久留米ホテル エスプリ 13階
〒830-0032
久留米市東町339番地
TEL: 0942-31-1300
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 <3時間講座受講料>
●九州ミロク会計人会会員及び会員事務所職員の方:1名 2,778円(税抜)3,000円(税込)
●MJSユーザー(非会員)所長及び職員の方:1名 6,945円(税抜)7,500円(税込)
●一般税理士事務所所長及び職員の方:1名 8,334円(税抜)9,000円(税込)

※受講料はテキスト代込となります。
 MJS福岡支社との自動振替契約のない場合、当日会場受付で現金にて承ります。
 契約いただいている場合は後日のご請求となります。
認定 日本FP協会継続教育単位認定(3単位)
九州北部税理士会認定研修(3時間)
定員 40名
備考 主催:九州ミロク会計人会
共催:ミロク情報サービス 福岡支社

※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
担当支社 福岡支社 担当:松ケ迫 TEL:092-481-3690 FAX:092-472-4052

内容

平成22年度以後、免税事業者となることが制限されたり、簡易課税制度の適用が制限されるような改正が頻繁に行われてきました。
これらの改正を踏まえて、どのような場合に課税事業者に該当するのか、簡易課税制度を適用できないのかを具体的な事例で検討していきます。

1.課税事業者(納税義務)の判定
 (1)基準期間における課税売上高の判定
 (2)課税事業者の選択
 (3)特定期間における課税売上高の判定
 (4)新設法人
 (5)特定新規設立法人
 (6)高額特定資産の取得

2.簡易課税の適用判定
 (1)簡易課税の適用要件
 (2)調整対象固定資産・高額特定資産の取得
 (3)簡易課税の効力
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲