受付終了

一般社団法人を使った相続税節税法の検討

開催日時 2018年06月15日(金)13:30~16:30
講師 公認会計士、税理士
MJS税経システム研究所 客員講師
中田 ちず子 氏
会場 新宿エルタワー 30階 サンスカイルーム
〒163-1530
新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー30階
TEL: 03-3340-4181
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 東京ミロク会計人会の方:会員無料
 ※同伴職員1名につき:2,000円(税込)1,852円(税抜)
TVSご加入の方:5,000円(税込)4,630円(税抜)
一般の方(上記以外の税理士):6,000円(税込)5,556円(税抜)

※テキストのみの提供はいたしておりません。
認定 東京税理士会・東京地方税理士会・千葉県税理士会認定研修(3時間)
日本FP協会継続教育単位認定(3単位)
定員 140名
備考 ※開催日の一週間前に受講票をFAXまたはメールにてお送りします。
 開催日の前日までに連絡がない場合、送受信エラーの可能性がありますので、
 恐れ入りますがお問い合わせください。

主催:東京ミロク会計人会 
共催:株式会社ミロク情報サービス 首都圏統括部
担当支社 首都圏統括部 担当:岡川・渋谷 TEL:03-3343-5798 FAX:03-3343-5786

内容

一般社団・財団法人を主務官庁等の認可によらず、登記によって設立できることとなった、公益法人制度の施行から今年で10年になります。一般社団・財団法人・公益社団・財団法人はいずれも持分の定めのない法人であり、これらの法人が保有している財産には相続税が課税されないこととされていましたが、30年度税制改正において、著しい影響を与える改正が盛り込まれました。この改正の内容と影響について検討するとともに、一般社団・財団法人・公益社団・財団法人へ財産を移動することにより相続税を節税できるか、落とし穴はないか等について探ります。

1.公益法人制度の全体像
2.公益法人制度における法人税制
3.持分の定めのない法人への贈与・遺贈・譲渡の税金
4.相続対策としての利用法と留意点
5.平成30年度税制改正の内容と影響

※上記の項目は、予告なく変更する場合がございます。
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 働き方改革
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 相続
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ