受付終了

準備はできていますか? 中小企業の継がせ方、状況別事例紹介

開催日時 2018年06月21日(木)13:30~16:30
講師 弁護士
MJS税経システム研究所 客員講師
岩﨑 泰一 氏
会場 長崎商工会議所 2階 ホール
〒850-0031
長崎県長崎市桜町4番1号
TEL: 095-822-0111
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 <3時間講座受講料>
●九州ミロク会計人会会員及び会員事務所職員の方:1名 2,778円(税抜)3,000円(税込)
●MJSユーザー(非会員)所長及び職員の方:1名 6,945円(税抜)7,500円(税込)
●一般税理士事務所所長及び職員の方:1名 8,334円(税抜)9,000円(税込)

※受講料はテキスト代込となります。尚、受講料は後日ご請求となります。
 但し、MJS長崎支社との自動振替契約のない場合、当日会場受付で現金にて承ります。
認定
定員 40名
備考 ※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
担当支社 長崎支社 担当:相川 TEL:095-820-2833 FAX:095-820-2844

内容

中小企業経営者の世代交代が盛んな時代となっています。しかし、いまだに、いざという時がくるまで世代交代の準備を後回しにしてしまう経営者が少なくありません。準備を怠れば、経営権を巡る争いが生じたり、後継者がリーダーシップを発揮しづらい状態に陥るなどして、事業が劣化してしまうおそれもありますし、承継そのものが実施できなくなってしまうことすらあります。また、親族で世代交代するのではなく、外部の経営者に会社を継いでもらうという手法が採られることも増えています。目的と状況に応じて、世代交代に向けた正しい布石を打っていくことが肝要です。
そこで、本講座では、主に中小のオーナー企業や個人事業を想定して、スムーズな事業承継のために打つべき布石とは何か、状況別の具体的な事例を紹介することで、実務的な視点から解説します。

(1)中小企業における事業承継の現状と諸手法
 ・事業譲渡/経営権譲渡/M&A
 ・相続/死因贈与
 ・株式の発行等
 ・その他

(2)事業承継に向けたフローチャート

(3)状況別事例紹介
 ・後継者は決まっていますか?
 ・後継者は親族、身内ですか?
 ・後継希望者が複数いませんか?
 ・後継者は今何をしていますか?
 ・後継者に株をいつ持たせますか?
 ・後継者未定の場合、どのように探しますか?
 ・その他

(4)円滑な事業承継のために配慮すべきこと
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 働き方改革
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 相続
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ