受付中

相続税申告の受任から資料収集・申告書作成のポイントまで ~財産情報の収集及び申告書作成の具体的ポイントの解説~

開催日時 2018年07月23日(月)14:00~17:00
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
武田 秀和 氏
会場 ザ・グランクレール 5階 ロイヤルスイートの間
〒453-0002
名古屋市中村区3-19-18
TEL: 052-561-7777
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 中部ミロク会計人会会員の方:無料
TVSご加入の方:4,630円(税抜)5,000円(税込)
一般の方:6,482円(税抜)7,000円(税込)
テキスト代:926円(税抜)1,000円(税込)
認定 名古屋税理士会認定研修
東海税理士会認定研修
日本FP協会継続教育単位認定研修3単位
定員 70名
備考 主催:中部ミロク会計人会 愛知西部地区会
担当支社 名古屋支社 担当:加藤(ま) TEL:052-955-3690 FAX:052-856-5369

内容

相続税の申告はまず相続財産の把握から始まります。名義株、名義預金の実質的帰属等を判断することも必要になります。相続財産の確定・財産の評価において、前提となる事実関係の間違いや思い違いでの誤り事例を見かけます。申告書を作成する上で注意しなければならない点を具体的に解説します。

1.申告書作成前に留意する点
 ・遺産分割協議書・遺言書のチェック
 ・相続財産情報の収集
 ・家族名義預金の確認
 ・名義株式の存在と確認

2.財産評価のポイント
 ・土地評価をする上での注意点
 ・土地の現地確認の重要性
 ・非上場株式を評価する上での注意点

3.申告書の作成のポイント
 ・申告書作成の留意点
 ・申告書の誤りの具体的解説

4.申告書の提出前に留意する点
 ・最終チェックの仕方
 ・提出に際しての留意点
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 新入社員
  • マイナンバー
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

このページの先頭へ▲