受付中

事業承継ノウハウポイント講座 ~非上場企業オーナーの自社株承継を中心として~

開催日時 2018年11月14日(水)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
谷中 淳 氏
会場 広島鉄砲町ビルディング 9階 MJS研修室
〒730-0017
広島市中区鉄砲町10-12 広島鉄砲町ビルディング9階
TEL: 082-511-3695
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 中国ミロク会計人会会員の方:3,000円(税抜)
上記に当てはまらない方:6,000円(税抜)

※表示されている価格には消費税は含まれておりません。
 別途消費税をお申し受け致します。
認定 中国税理士会認定研修申請予定
日本FP協会継続教育単位認定(3単位)
定員 45名
備考 主催:中国ミロク会計人会
共催:ミロク情報サービス 広島支社

※本講座は、中国税理士会認定要件により一般企業のお客様・個人の
 お客様はご受講頂けません。誠に恐れ入りますがご了承ください。
担当支社 広島支社 担当:國弘・段原
TEL:082-511-3695 FAX:082-222-3691

内容

ご承知の通り、事業承継問題が大きな問題として取り上げられるようになり、事業承継に関する情報が数多く出回るようになりました。
しかしながら、中々、承継への抜本的な取り組みに踏み切れない状態が多いのが現状となっております。
経営者に最も近いところにいる我々税理士が、どのようなことに気をつけて、どのような対応策を進めたらいいのか、ポイントを絞って解説します。特に実務で体験したことを事例を含めてご紹介いたします。
前半では、事業承継に向き合う姿勢と事業承継法制と税制、後半では実務事例をいれて、新しい事業承継税制への対応も検討いたします。
平成30年度の税制改正項目である事業承継税制の改正については特に重点的に解説を行っていきます。

事業承継のノウハウと留意点を、項目別に解説をいたします。この講座では、実務事例を多く入れているのがポイントです。次のような事例を検討いたします。

・民法規定ついて
・なぜ事業承継対策・自社株対策が必要なのか
・無理のない事業承継のための対応策
・会社法施行によって生じた事業承継対策の変化
・納税資金を作る方法
・事業承継としての問題点
・「中小企業のための経営の承継の円滑化に関する法律」の概要および留意点
・「事業承継税制」の概要および留意点・平成30年度税制改正による変更点・
 実際の利用について
・信託の事業承継への利用
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 働き方改革
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 相続
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ