受付終了

士業の必要経費を検証する ~変わりつつある必要経費の要件~

開催日時 2018年11月22日(木)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員講師
守田 啓一 氏
会場 横浜西口KNビル 大会議室
〒220-0004
横浜市西区北幸2-8-4 横浜西口KNビル2F
TEL: 045-324-3690
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 東京ミロク会計人会会員事務所の方:1名 無料
 ※同伴1名につき:1,852円(税抜)
TVSご加入の方:4,630円(税抜)
一般の方:6,482円(税抜)

※表示されている価格には消費税は含まれておりません。
 別途消費税を申し受けます。
※テキスト代を含みます。
※テキストのみの販売はいたしておりません。
認定 日本FP協会認定継続教育単位認定(3単位)
東京地方税理士会認定研修
定員 60名
備考 ※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合も
 ございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
※2018年6月より横浜西口KNビルの貸会議室が9Fから2Fへ変更と
 なりました。
担当支社 横浜支社 担当:山口 TEL:045-324-3690 FAX:045-324-5443

内容

個人として営んでいる税理士・弁護士・司法書士等の士業について、いかなる支出が必要経費に該当するかは、家事関連費の問題と相俟って判断に迷うことも少なくない。
税務調査においても、必要経費に該当するのか家事費かが争点となることも多い。
必要経費の意義や要件を考察し、弁護士会等の役員としての活動費について東京高裁の一部逆転判決を題材として、交際接待費の範囲を検証するとともに、青色専従者給与、貸倒損失、借入金の利子、弁護士費用等について必要経費該当性の検証を行う。


○必要経費の意義とは
 ・収入金額と総収入金額の相違
 ・必要経費と損金の額の算入する金額
 ・別段の定め
 ・必要経費の要件とは

○家事関連費
 ・家事関連費の範囲
 ・交際費と家事関連費の接点

○必要経費の具体的検討
 ・交際費
 ・青色専従者給与
 ・貸倒損失、その他
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 働き方改革
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 相続
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ