受付中

M&Aを成功させるための事業再生の進め方~守る経営者・攻める経営者・会計事務所、それぞれの立場からの取組方法~

開催日時 2019年09月06日(金)13:30~16:30
講師 不動産鑑定士・税理士・博士(経済学)・博士(経営学)
MJS税経システム研究所客員研究員
高橋 隆明 氏
会場 沖縄産業支援センター 大会議室
〒901-0152
那覇市小禄1831-1
TEL: 098-859-6234
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 会計人会会員事務所:お1人様 2,000円(税込)1,852円(税抜)
TVS会員事務所:お1人様 4,000円(税込)3,704円(税抜)
一般:お1人様 6,000円(税込)5,556円(税抜)
認定 沖縄税理士会認定研修
日本FP協会継続教育単位認定研修
定員 50名
備考 ※税理士会認定は沖縄税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
担当支社 沖縄支社 担当:橋本  TEL:098-867-0260 FAX:098-864-0724

内容

事業再生が必要な企業において、後継者がいない等の理由で自力再生ができない場合もあります。会社を「守る経営者」にとって、M&Aで会社の再生をゆだねることは有効な方法となります。他社を吸収・合併することで事業規模を拡大しようとする「攻める経営者」にとっても、また、クライアントをサポートする立場の会計事務所にとってもM&Aは重要になります。M&Aを成功させるためには、その前提として事業再生に正しく取り組んでおく必要があります。
M&Aを成功させるための前提となる「事業再生の進め方」を明らかにします。会計事務所向けのセミナーにおいては、会計事務所の役割に重点を置いてセミナーを進めます。

1 二つの再生方法
2 第二会社方式
3 金融機関の自己査定
4 金融機関の論理
5 経営権を確保する事業再生
6 法的整理と私的整理
7 事業計画と再生計画
8 有担保債権者と無担保債権者
9 返済能力の把握
10 資産譲渡、事業譲渡、会社分割、会社譲渡
11 債権者の合意を得る
12 粉飾の修正
13 債権回収のための手続と訴訟
14 敵と味方を見極める
15 会計事務所の役割
16 守る経営と攻める経営
17 M&Aにおける交渉学
18 クライアントのM&Aと会計事務所の役割
 

MJSユーザー限定 簡単セミナー申し込み

マイセミナーログイン

TVSまたはGOODWILL PLUSのユーザー限定サービスです。

詳細検索

開催日
開催エリア
カテゴリ
対象
認定
申し込み状況
フリーワード
 
  • 働き方改革
  • 経理 効率化
  • 消費税
  • 相続
  • 管理会計
  • ACELINK
  • MJSLINK
  • Excel

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ