セミナー&研修会

MJSのセミナー研修会は、財務や経営の専門家による実践的な内容となっています。
経理や財務の実務研修から、税理士会認定研修、システム研修まで多彩な内容をご提供しています。

受付中

【Web研修】チェックシートの活用による相続税申告の留意点 - 「非」特化型事務所を対象に -

開催日時 2020年10月13日(火)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
植田 卓 氏
会場 Web研修
〒850-0057
長崎県長崎市大黒町9-22 大久保大黒町ビル本館3階
TEL: 095-820-2833
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 <3時間講座受講料>
●会計人会会員:3,000円(税込)
●TVS加入者:1名:7,500円(税込)
●一般税理士事務所:1名:9,000円(税込)

※受講料はテキスト代込となります。尚、受講料は後日ご請求書をお送りいたします。MJS長崎支社との自動振替契約がない場合は、受講料をお振込みいただきますようお願いいたします。
認定 <九州北部税理士会認定研修申請中(3時間)>
<日本FP協会継続教育単位認定研修(3単位)>
定員 60名
備考 ※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
担当支社 株式会社ミロク情報サービス 長崎支社 担当:相川
TEL:095-820-2833 FAX:095-820-2844

内容

 相続税の申告が年に1回あるかどうかという事務所は決して少なくなく、私の事務所も例外ではありません。このような資産税の「非」特化型事務所にとって相続税の申告を確実に誤りなく行うには、チェックシートの活用が非常に有効と考えられます。今回のセミナーでは、私が実際に使っているチェックシートを紹介しながら相続税申告の留意点について確認し、併せて相続税の改正点と事業承継税制についても実務上の観点から確認していきたいと思います。


[1] 相続税申告に対する税理士事務所の傾向
  1 相続税申告の現況
  2 非特化型事務所にとって相続税申告にどう対応するか
[2] 相続税に関するチェックシートの主な項目内容
  1 土地評価に関するチェックシート
  2 株式評価に関するチェックシート
  3 相続税申告に関するチェックシート
[3] 誤りやすい実務上の留意点
[4] 相続税・贈与税の最近の改正点について
[5] 事業承継による相続税の納税猶予制度について

※上記の項目は、予告なく変更する場合がございます。

------------------------------------------------
※本研修は、インターネット環境が必須です。※
詳細は別途、メール・FAXなどでお知らせします。
------------------------------------------------
 

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ