セミナー&研修会

MJSのセミナー研修会は、財務や経営の専門家による実践的な内容となっています。
経理や財務の実務研修から、税理士会認定研修、システム研修まで多彩な内容をご提供しています。

受付中

【広島・岡山/WEB研修】固定資産の会計と税務

開催日時 2020年11月06日(金)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
佐々木 京子 氏
会場 ㈱ミロク情報サービス 岡山支社 LIVE配信
〒700-0907
岡山市北区下石井2-2-5 ニッセイ岡山スクエア10F
TEL: 086-226-5186
カテゴリ 所長・職員研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 中国ミロク会計人会会員 3,300円(税込)
上記に当てはまらない方 6,600円(税込)
認定 中国税理士会認定申請中
日本FP協会継続教育単位認定3単位
定員 80名
備考 主催:中国ミロク会計人会
共催:ミロク情報サービス 広島支社 岡山支社

※インターネット環境が必須となります。
 Web会議システム「Zoom」を使用いたします。詳細は別途、メール・FAXなどでお知らせします。

※開催約1週間前にメールにて受講票を送付いたします。
※開催の3日前頃にテキストを送付いたします。
※テキストのみの販売はいたしておりません。
※本研修会では質疑応答の時間はございません。
担当支社 広島支社 担当:段原  
TEL:082-511-3695 FAX:082-222-3691
岡山支社 担当:大内
TEL:086-226-5186 FAX:086-223-2131

内容

 平成19年の税制改正で減価償却制度やリース資産について見直しが行われました。またグループ法人税制により、譲渡損益調整資産の譲渡損益の繰延処理が必要となりました。
 また減損会計・リース会計・資産除去債務会計基準など固定資産に深く関係する会計基準の適用により、会計と税務の乖離が進んでいます。
 本セミナーでは、固定資産の税務・会計の近年の動向に合せた実務対応についての確認を行います。

1.過去の改正項目の確認
 (1)新規資産の取得とされた資本的支出の取扱い
 (2)絵画・書画骨董の償却
 (3)資本的支出と修繕費
2.グループ法人の譲渡損益調整資産の取扱い
 (1)譲渡損益調整資産の具体例
 (2)会計処理と申告調整
3.資産除去債務会計基準
 (1)資産除去債務の会計処理
 (2)会計処理と申告調整
4.その他の会計基準に関する取扱い
 (1)減損会計のあらまし
 (2)リース会計基準と税務基準
5.中小企業の会計に関する指針・基本要領における取扱い
 

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ