セミナー&研修会

MJSのセミナー研修会は、財務や経営の専門家による実践的な内容となっています。
経理や財務の実務研修から、税理士会認定研修、システム研修まで多彩な内容をご提供しています。

受付終了

【Web】信託の活用方法を公開! 信託の基本と実務、事業承継にも使える信託 -決算書から読める信託の活用!依頼者の心を動かすポイント-

開催日時 2020年11月27日(金)13:30~16:30
講師 特定行政書士
MJS税経システム研究所 客員講師
松尾 陽子 氏
会場 Web研修 LIVE配信
〒790-0002
愛媛県松山市二番町3-5-5 松山二番町第一生命ビル2F
TEL: 089-915-0369
カテゴリ 所長・職員研修
セミナー形式 集合研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 会計人会会員:2,200円(税込)
一般:6,600円(税込)
認定 四国税理士会認定研修3時間
日本FP協会継続教育単位認定研修3単位
定員 30名
備考 ※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合もございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。
担当支社 松山営業所 担当:金子
TEL:089-915-0369 FAX:089-915-0373

内容

 信託の基本と成り立ちを理解して、それを実務にどのように活用するのかを解説していきます。
 事業承継に役立つ信託。法人の状況に応じての信託の使い方を事例を使って解説。どのような法人がどのようなリスクがあり、それを回避するためにはどのような方法があるのか。それは決算書のどの部分を見ればわかるのか?不動産や自社株式、さらに貸付金等の債権を信託する場合や、経営者が自身の財産を信託する場合に、決算書のどこに注意するのか、将来困らないようにするにはどうしておくべきなのかなど、信託と決算書の関係を解説して、依頼者にどう伝えていくのかを事例を使って理解できるようにします。

・信託の成り立ちと考え方
・信託の基礎知識
・信託にできる財産・信託が必要な財産
・財産別の信託組成方法と注意点
・信託の組成時に注意するべき決算書の内容
・決算書を見た時に、信託しないとリスクがある項目
・依頼者に提案する時に注意する点
・事例を使っての実務

※上記の項目は、予告なく変更する場合がございます。
 

かんたんナビ