セミナー&研修会

MJSのセミナー研修会は、財務や経営の専門家による実践的な内容となっています。
経理や財務の実務研修から、税理士会認定研修、システム研修まで多彩な内容をご提供しています。

受付中

【Web研修】チェックシートの活用による相続税申告の留意点 - 「非」特化型事務所を対象に -

開催日時 2020年12月07日(月)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
植田 卓 氏
会場 ZoomでのLIVE配信
〒330-0802
さいたま市大宮区宮町2-35 大宮MTビル10F
TEL: 048-647-3091
カテゴリ 所長・職員研修
セミナー形式 集合研修
対象システム
対象 会計事務所様向け
受講料 関東信越ミロク会計人会会員1人目:無料
〃 2人目以降:2,000円(税込)
TVS加入者:5,000円(税込)
一般:7,000円(税込)
テキスト代 2,000円(税込)
※テキストのみの販売はいたしておりません。
認定 関東信越税理士会認定研修 
日本FP協会認定継続教育単位(3単位)
定員 50名
備考 ※配信は「Zoom」を使用致しますのでインターネット環境が必須です。
※開催1週間前に受講票メールをお送り致します。
※お申込みの方へ開催の3日前頃にレジュメを送付致します。
担当支社 さいたま支社 担当:鈴木 道世
TEL:048-647-3091 FAX:048-647-3540

内容

相続税の申告が年に1回あるかどうかという事務所は決して少なくなく、私の事務所も例外ではありません。
このような資産税の「非」特化型事務所にとって相続税の申告を確実に誤りなく行うには、チェックシートの活用が非常に有効と考えられます。
今回のセミナーでは、私が実際に使っているチェックシートを紹介しながら相続税申告の留意点について確認し、併せて相続税の改正点と事業承継税制についても実務上の観点から確認していきたいと思います。


[1] 相続税申告に対する税理士事務所の傾向
  1 相続税申告の現況
  2 非特化型事務所にとって相続税申告にどう対応するか
[2] 相続税に関するチェックシートの主な項目内容
  1 土地評価に関するチェックシート
  2 株式評価に関するチェックシート
  3 相続税申告に関するチェックシート
[3] 誤りやすい実務上の留意点
[4] 相続税・贈与税の最近の改正点について
[5] 事業承継による相続税の納税猶予制度について

※上記の項目は、予告なく変更する場合がございます。
 

かんたんナビ