「現代型」労務問題に関する具体的対応策

「現代型」労務問題に関する具体的対応策2016

経済環境の変化に伴い、企業経営は急速に発展している昨今ですが、このような現代型の企業経営の変化に労務管理の実務が追い付いていない状況が散見されます。 本セミナーでは、最新の実務で問題となっている様々な問題を取り上げ、単なる制度説明に終始することを避けるべく、拠り所となる裁判例および参考文献を示しながら解説します。

Q&A形式で実務上の対応方針や対応策を具体的に説明する実務に即したセミナーですので、ぜひともご参加を賜り、今後の取り組みにご活用いただければ幸いです。

内容

セミナー内容は各開催地の詳細情報にてご確認ください

~第1弾~

◆うつ病等メンタルヘルスに関する法務対応
◆残業代に関する法務対応
◆長時間労働・自殺と労災・企業の責任
◆従業員によるネットトラブルに関する法務対応 など

~第2弾~

◆情報漏えいや人材の採用から退職等に対する対応
◆自動車・自転車での通勤や業務利用に関する留意点
◆退職勧奨及び解雇に対する対応
◆メンタルヘルス及びその他の問題点への対応


講師
AVANCE LEGAL GROUP LPC
(URL:www.avance-lg.jp
代表社員・弁護士 片山 雅也 氏

【プロフィール】
東京弁護士会所属。企業側の立場から労働案件に従事するとともに、株主総会対策を含めた会社法関連案件、M&Aの法務DD等、企業側の紛争法務及び予防法務に従事する。

時間

13:30~16:30(受付開始13:00~)

受講料

無料(事前登録制)

1社につき2名様までとさせていただきます

セミナーはありません
Loading...

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ