松田 修一(まつだ しゅういち)/顧問

早稲田大学名誉教授・商学博士

略歴:
1973年 監査法人サンワ事務所(現・トーマツ)入所・パートナー
ベンチャー企業の倒産回避・成長支援、ベンチャーキャピタルの成長支援に従事
1985年 「独立第三者による経営監査の研究」で商学博士授与(早稲田大学)
1986年 早稲田大学システム科学研究所(アジア太平洋研究センター)助教授
1990年 ボストン大学客員教授
1991年 早稲田大学システム科学研究所(アジア太平洋研究センター)教授
以降、早稲田大学アジア太平洋研究センター所長等歴任
1993年 早稲田大学アントレプレヌール研究会を組織、代表理事(現在)
2005年 ミロク情報サービス取締役(現任)
2007年 早稲田大学大学院商学研究科(ビジネス専攻)教授
2011年 MJS税経システム研究所 顧問(現任)
2012年 早稲田大学名誉教授
主な著書等:
<著書> 
2005年 「日経文庫 ベンチャー企業」(初版1998年)日本経済新聞社
2007年 「ビジネスゼミナール会社の読み方」(第3版)日本経済新聞社
2011年 「日本のイノベーション1 ベンチャーダイナミズム」編著 白桃書房、「日本のイノベーション2 ベンチャー支援ダイナミズム」編著 白桃書房、「日本のイノベーション3 経営資源活用ダイナミズム」編著 白桃書房、他、著書多数
<その他社会的活動>
財務省、文部科学省、経済産業省、総務省、中小企業基盤整備機構、情報通信研究機構等所管のベンチャー企業関連、産学連携、専門職大学院関連、創業ベンチャー国民フォーラムの委員会の座長・委員などを務める。

紙野 愛健(かみの よしたけ)/客員研究員

紙野公認会計士事務所 代表

略歴:
1992年 北海道大学 文学部 行動科学科 卒業
1995年 中央監査法人 入所
1999年 公認会計士登録
2007年 新日本監査法人 入所
2008年 同法人パートナー就任
2011年 紙野公認会計士事務所 開設
2011年 MJS税経システム研究所・客員研究員に就任
2012年 青山アクセス税理士法人 代表社員就任
2013年 株式会社レナウン 監査役(社外)就任
2015年 株式会社エナリス 監査役(社外)就任
2016年 株式会社No.1 監査役(社外)就任
主な著書等:
「連結財務諸表作成の実務(中央経済社)」(共著) 2005年10月
「内部統制の構築・評価Q&A(中央経済社)」(共著) 2007年5月
「経営者と経営管理者のためのIFRSハンドブック(税務研究会)」(編著) 2009年6月

小林 一(こばやし はじめ)/客員研究員

ICIパートナーズ株式会社 代表パートナー

略歴:
青山学院大学卒業。NY市立大学留学。東京大学大学院中退。
大手経営コンサルティング会社勤務後、1992年インテリアメーカーで独立創業。
5年でMBOし、地域経済の総合的なインフラ構築を目指すシンクタンクコンサルティング会社を立ち上げる。
中小企業研究奨励賞 経済学分野本賞 受賞、日本福祉大学経済学部「地域金融論」講師、関西学院大学産業研究所「ベンチャー企業論」講師、大阪府金融新戦略検討委員会委員、大阪府「成長性評価融資制度」融資審査委員、地方自治体・行政経営管理諮問委員会委員。
2012年4月 中小企業庁・“ちいさな企業”未来会議 コアメンバー
2013年4月 中小企業庁・中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援委員会委員。
主な著書等:
「ベンチャー起業+経営マニュアル」ソフトバンクパブリッシング社
「人を動かす言葉の戦略」(プレジデント編集部)プレジデント
「ベンチャービジネスと起業家教育」(共著)お茶の水書房

杉田 利雄(すぎた としお)/客員研究員

株式会社エム・エム・プラン 代表取締役

略歴:
1977年産業能率大学・経営学科卒
1989年マネジメントとマーケティングのコンサルティング会社エム・エム・プランを設立、代表取締役就任
1999年BFL経営財務研究所発足(2004年株式会社化)。
2006年株式会社M&A実務支援センターを創業、取締役就任
2006年千葉商科大学大学院・法務リスクマネジメント講座特別講師、2008年まで
2006年NPO決算公告推進協議会理事
2010年MJS税経システム研究所客員研究員
2012年株式会社 日本医療経営研究所 取締役就任
2015年光通信グループ 顧問就任
主な著書等:
・ 事業再生学 中小企業の経営管理と危機対応(2016年5月、C&R研究所、編著)
・ 事業再生学(上巻・中巻・下巻、2014年12月、C&R研究所、編著)
・ 中小企業の生き残り計画・基本編(2013年1月、平成出版、監修)
・ 地域で活躍する事業再生アドバイザー・シリーズ3冊(2009年、カナリヤ書房、監修)
・ 事業と資産を守りぬく新信託活用法(2008年、カナリヤ書房、監修)
・ 借金に克つ!(2008年、カナリヤ書房、監修)

髙橋 隆明(たかはし たかあき)/客員研究員

株式会社 千代田キャピタルマネージメント 代表取締役社長

略歴:
東京生まれ。早稲田大学法学部卒業。
損害保険会社の国際業務部門で活躍した後、融資部に転じ審査課長、業務課長として融資実行審査、不良債権回収の責任者の職を歴任。
同社を退職後、事業再生コンサルタントとして活躍。全国で中小企業の再生を成功させている。
大学の経済学部の非常勤講師を経て05年からは客員教授として実務経験を活かした指導を行っている。不動産鑑定士・税理士として税務・不動産鑑定業務も行っている。
博士(経済学)、博士(経営学)。専門は事業再生。研究領域はミクロ理論経済学、行動経済学。
2014年4月より、MJS税経システム研究所 客員研究員。

出縄 良人(でなわ よしと)/客員研究員

出縄公認会計士事務所

略歴:
1983年 慶応義塾大学経済学部卒業。公認会計士2次試験合格、監査法人太田哲三事務(現・新日本監査法人)入社。
1987年 公認会計士3次試験合格、公認会計士。
1993年 株式会社ディー・ブレイン(現・ディー・ブレイン・コンサルティング)を設立。出縄公認会計士事務所を開設。
1997年 ディー・ブレイン証券株式会社を設立、日本証券業協会のグリーンシート制度を活用銘柄の取扱い開始。
2008年 税理士登録。
2010年 株式会社出縄&カンパニーを設立、海外向け情報配信サイトSAMURAISHIP.COMを開設・運営。
2011年 MJS税経システム研究所客員研究員。
2015年 DANベンチャーキャピタル株式会社を設立。代表取締役に就任(現任)
主な著書等:
「未公開株式市場が日本を救う」(メディアパル)、「日本版ナスダック早わかり」(中経出版)、「ベンチャー株市場のすべて」(PHP研究所)、「グリーンシート・直接金融市場革命」(文芸社)、他多数

藤井 昌弘(ふじい まさひろ)/客員研究員

株式会社FMCA 代表取締役

略歴:
1984年
大手受託臨床検査センター入社。
ブランチなどの特殊案件専任者を経て、医療機関へ出向。
本社へ帰任後、厚生労働省担当の主任研究員として着任。
日本医療・病院管理学会会員
2005年
株式会社FMCA設立
2009年
早稲田速記医療福祉専門学校非常勤講師(担当:病院会計)現在に至る
主な著書等:
「社保審レポート」(産労総合研究所)など
「新入社員のための教育研修ガイドライン2005」(ユニット1:医療とは何か?):日本衛生検査所協会
「紹介率と医療連携」(完全返信を目指したシステム構築と運用):医療経営最前線(2002.9.1)
「診療圏調査への取組み」:医事業務事情(2002.5.15)
「医療機関における原価計算の取組み」:医事業務事情(2002.3.1)

山田 順一朗(やまだ じゅんいちろう)

フレンズコンサルティング社会保険労務士法人 代表

略歴:
フレンズコンサルティング社会保険労務士法人代表。社会保険労務士・行政書士。「防衛戦略的就業規則」という独特の視点で就業規則を作成する専門家として、企業の雇用・経営管理に関与し、全国経済紙へのコメント掲載、専門誌への寄稿などのほか、法改正セミナー開催なども多数。
主な著書等:
「これ1冊でLLP・LLCがつくれる本」(共著・あさ出版)、「一番やさしく総務・労務・経理の仕事がわかる」(執筆協力・西東社)など。
このウィンドウを閉じる

このページの先頭へ▲