ミロク情報サービスFacebookページ

2003年07月10日

電力供給不足にあたってのお願い

株式会社ミロク情報サービス

この7月・8月、東京電力(株)の供給エリアでは、原発の稼働停止により、電力供給不足が懸念されております。電力供給不足による万一の停電等に備え、サーバ,パソコンのご使用にあたってのご留意戴きたい事項をご連絡申し上げます。

電力供給不足による万一の停電等に備え、サーバ,パソコンのご使用にあたってのご留意戴きたい事項をご連絡申し上げます。

「電力供給不足」の詳細な状況については、東京電力(株)殿のホームページをご覧下さい。

  1. 電力供給不足に伴う電源トラブルについて

    停電・瞬時停電・電圧変動等の電源トラブルにより、以下のような影響が予測されます。

    1. ハードウェア障害
      ハードディスクのデータ読み込み/書き込み時に、電源トラブルが発生すると、実行中のアプリケーションの動作がおかしくなるばかりでなく、最悪の場合はハードディスクやメモリーの損傷を引き起こす可能性があります。
    2. ネットワーク障害
      ルータ,ハブ,サーバなどのネットワーク機器に記録されている設定内容が初期設定に戻ったり、機器自体が故障してしまうことにより、ネットワーク接続やインターネット接続ができなくなることがあります。
    3. バックアップ障害
      定期的なバックアップ作業に支障が発生する可能性があります。その結果、重要なデータが失われる可能性があります。
  2. 万一の電源トラブルに備えて

    停電・瞬時停電・電圧変動等の電源トラブルに対して、以下のような対策が考えられます。

    1. 日頃からのデータバックアップ
      MJSアプリーケションばかりでなく、ワープロ,表計算などで作成したデータも忘れずにバックアップされることをお勧めします。
    2. UPS(無停電電源装置)の設置または稼働確認
      UPSを設置されていないお客様については、早急に設定されることをお勧めします。また、そのUPSに合わせて電源管理(自動シャットダウン)ソフトウェアの導入をお勧めします。
      既にUPSを導入済みのお客様についても、UPSが正常に稼働しているか、ご確認いただきますようお願い致します。
  3. お問い合わせについて

    お問い合わせにつきましては、下記の「ハードウェアヘルプデスク」までお願い致します。

    名称 ハードウェアヘルプデスク(カスタマーサービスセンター内)
    サービス時間帯 平日 9時~17時迄
    電話番号 フリーダイヤル 0120-356-599

この件に関するお問い合わせ先

株式会社ミロク情報サービス
広報・IRグループ 川口
Tel:03-5361-6351 Fax:03-5360-3430

このページの先頭へ▲