棟田 裕幸(むねた ひろゆき)/客員研究員

一番町共同会計事務所 統括代表パートナー、株式会社BSM 代表取締役、公認会計士・税理士

略歴:
1978年明治大学商学部卒業。1985年青山監査法人・プライスウオーターハウス(現あらた監査法人)に入社。その後三優監査法人を経て、1995年棟田公認会計士・税理士事務所開設(2014年 一番町共同会計事務所に名称変更)、1999年株式会社BSM設立。平成18年度公認会計士修了試験経営科目出題委員、株式会社TFR総合研究所取締役。 2010年監査法人アヴァンティア パートナー。
主な著書等:
『会社合併実務必携 日本税理士連合会編集』(共著)法令出版、『平成25年度税制改正の要点整理』(共著)清文社、『組織再編の手法と会計・税務Q&A 第2版』(共著)中央経済社、『Q&A自己株式の実務』(共著)、新日本法規、『詳説自社株評価Q&A-改訂版-』(共著)清文社、『Q&A株主資本の実務』(共著)新日本法規、『種類株式・新株予約権の活用と会計・税務』(共著)中央経済社、『会社法関係法務省令逐条実務詳解』(共著)清文社、他。『T&Aマスター』、『税務弘報』にも多数執筆。

このウィンドウを閉じる

このページの先頭へ▲