2021年08月25日

「JPX日経中小型株指数」構成銘柄への継続選定に関するお知らせ
 財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝周樹 以下、「MJS」)は、株式会社東京証券取引所および株式会社日本経済新聞社が共同で算出を行っている「JPX日経中小型株指数」の2021年度(2021年8月31日~2022年8月30日)の構成銘柄として、2020年度に引き続き、継続選定されましたのでお知らせいたします。

 MJSグループは、今春発表した「中期経営計画Vision2025」において2025年度グループ売上高550億円、経常利益125億を経営目標に掲げ、既存事業領域である会計事務所、中堅・中小企業に対するERP事業の進化に加え、新たな事業領域となる中小企業・小規模事業者のDX化を実現する「統合型DXプラットフォーム」の構築に取り組んでいます。ソリューションとデジタルマーケティングを融合した本プラットフォームを通じ、DX化を推進することで、お客さまの抱える経営課題を解決し、生産性向上や競争力強化、イノベーションの創出を支援する総合的なソリューションサービスの提供を目指しています。
 これまでご支援いただいた多くの皆さまに感謝申し上げますととともに、今回の選定により、さらに多くの投資家の皆さまにご注目いただき、その期待に応えられるよう、一層の企業価値向上に努めてまいります。


■ 「JPX日経中小型株指数」について
 「JPX日経中小型株指数」は、JPX日経インデックス400で導入した「投資者にとって投資魅力の高い会社」を構成銘柄とするとのコンセプトを中小型株に適用することで、資本の効率的活用や投資者を意識した経営を行っている企業を選定するとともに、こうした意識をより広範な企業に普及・促進を図ることを目指すものです。

 本指数は、東証の市場第一部、市場第二部、マザーズ、JASDAQを主な市場とする普通株式から、時価総額や市場流動性指標によるスクリーニング、3年平均ROE(自己資本利益率)など定量的な指標によるスコアリング、そして独立した社外取締役の選任等定性的な要素による加点を基に選定された200銘柄で構成されています。年1回、8月に定期入れ替えが行われています。

「JPX日経中小型株指数」についての詳細は、下記URLをご参照ください。
https://www.jpx.co.jp/markets/indices/jpx-nikkei400/01.html

JPX日経中小型株指数構成銘柄一覧 (2021年8月31日適用予定)
https://www.jpx.co.jp/news/1044/nlsgeu000005ph3s-att/data4_j.pdf


■ 株式会社ミロク情報サービス(MJS)についてhttps://www.mjs.co.jp/
 全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改革、業務改善を支援しており、現在、約10万社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ミロク情報サービス
社長室 経営企画・広報IRグループ
新井・安藤
Tel:03-5361-6309
Fax:03-5360-3430 
E-mail:press@mjs.co.jp

かんたんナビ