長谷川 惠一(はせがわ けいいち)/顧問

早稲田大学商学学術院教授

略歴:
1986年 早稲田大学商学部卒業
1989年 早稲田大学助手
1991年 早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得
高崎経済大学専任講師、早稲田大学専任講師、早稲田大学助教授を経て、現在、早稲田大学商学学術院教授
主な著書等:
『スタンダード管理会計』第2版(共著、東洋経済新報社、2017年)
『観光立国日本への提言―インバウンド・ビジネスのチャンスをとらえる』(編、早稲田大学商学部監修、成文堂、2016年)
『戦略マップ-バランスト・スコアカードによる戦略策定・実行フレームワーク』【復刻版】(共監訳、東洋経済新報社、2014年)
『実践ガイド バランスト・スコアカード経営』(共監訳、中央経済社、2007年)
『バランスト・スコアカード 理論と導入―事例に学ぶ実践手法』(共著、ダイヤモンド社、2001年)
『入門原価計算』(共著、中央経済社、2001年)
『ネオ・バランスト・スコアカード経営』(分担執筆、中央経済社、2001年)
『企業価値を創造する3つのツールEVAⓇ・ABC・BSC』(分担執筆、中央経済社、2001年)
『キャプランとノートンの戦略バランスト・スコアカード』(分担訳、東洋経済新報社、2001年) 他
このウィンドウを閉じる

このページの先頭へ▲