Dr.Sum(ドクターサム)

BIツール

集計・分析プラットフォーム

Dr.Sum
開発元 ウイングアーク1st株式会社
URL http://www.wingarc.com/
連動シリーズ Galileopt NX-Plus Galileopt NX-I MJSLINK NX-Plus MJSLINK NX-I

システム概要

Dr.Sumは、現場担当者がデータ活用するための「フロントデータベース」です。
基幹システムをはじめとした各種システムのデータをDr.Sumに蓄積することにより、 現場の担当者が必要なときに必要なデータを入手し、レポート作成や分析に利用できるようになります。

対象業種・業務

◆全業種・データ集計分析

Dr.Sumが選ばれる5つの理由
2001年の発売以来、6,100 社以上の現場部門が利用するシステムとして活用されています。

全社で利用できるBIプラットフォーム

Dr.Sumは、現場の様々なデータを蓄積する「フロントデータベース」です。
様々な連携製品でIT部門がデータ活用の環境を整備し現場に展開、ユーザーは主体的に取り組める。データのガバナンスを確保しながら全社で利用できるBIプラットフォームです。

超高速集計が業務の流れを加速

インメモリエンジンにより10億件のデータも1秒台※で集計。また、数百億件の大容量データに対応するデータベースエンジンです。
チューニングレスで超高速に集計します。  ※ ウイングアーク1St社計測環境による実行結果

専門知識を必要とせずに誰でも使える

Excel、Webブラウザー、ダッシュボードのインターフェイスは、直観的に操作できるので、専門知識は必要ありません。社内のすべての人が機能を最大限に活用できます。

欲しいデータを欲しい形で入手できる

Excelを使った自由分析や、Webブラウザー上で加工できるインターフェイス(Web OLAP)で、見たいレポートを自由に作成できます。

ユーザー数の増加に伴う追加コストが発生しない

Dr.Sumはクライアントライセンスフリー。社員の増加や利用部署の拡大など、ユーザー数の増加に伴う追加コストを気にせずに全社で利用できます。

資料請求