ミロク情報サービスFacebookページ

2017年10月03日

LINEでExcelに入力ができる日本初の音声AIによる
ドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』を提供開始
~スマートフォンに入力した音声をAIが解析し、電子ドキュメントを自動作成~

株式会社ミロク情報サービス
株式会社ビズオーシャン

財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝周樹 以下、MJS)の100%子会社である株式会社ビズオーシャン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:堀貢一 以下、ビズオーシャン)は、音声AI※1によるドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』※2の提供を2017年10月3日より開始します。『SPALO』は、LINE BOT※3およびIBM Watson日本語版のAPI「Conversation Service」(以下「IBM Watson」)を活用し、スマートフォン内でオリジナルBOTと会話することで、手軽にビジネスドキュメントを作成できる新しいサービスです。

開発の背景

日本国内におけるスマートフォンの普及率は全世代で71%となっており、特に20~30代は90%を超えています(平成28年総務省調べ)。あわせてビジネスシーンでの利用も進んでいますが、スマートフォンアプリでのExcelのダウンロード数は、Google Play でのランキングが200位以下(2017年10月1日現在)など、使用頻度は高いとは言えません。スマートフォンのキーボードは小さく入力に長時間を要し、わずらわしさを感じるためです。

ビズオーシャンでは、この入力のわずらわしさに着目し、キーボードではなく、音声AIによる入力サービス『SPALO』を開発しました。

『SPALO』の機能・使い方

『SPALO』は報告書や業務日報などのドキュメントへの音声入力を可能にするサービスです。ユーザーはLINEを使って必要な情報を話すだけでドキュメントを作成することができます。

音声入力したデータは手作業で編集でき、作成中の書類データは随時プレビューできるほか、完成データをPCへ送付して閲覧・編集したり、Excel以外のWordや外部データベース、システムとの連携も可能です。また、現在使用しているドキュメントのフォーマットをそのまま変更せずに使用することもできます。


質問に対して音声で回答すると、規定のテンプレートに回答内容が自動で記入されます。
テンプレートは、自由に調整・作成可能です。
従来のチャットボット※4との違い

従来のチャットボットにおける音声テキスト入力システムでは、音声で入力された内容をそのまま表示させるものが大半を占めています。『SPALO』では音声入力された文章を「IBM Watson」が品詞分解した上で入力する、マッピング技術を採用しています。これにより、入力されたさまざまな音声を「IBM Watson」が解析・分類し、ドキュメント(報告書・帳票など)内の正しい項目を選び出し自動入力を行います。記入項目が複数存在するようなドキュメントも、音声だけでかんたんに作成できるようになります。

※音声AIによるマッピング機能等は、『SPALO』にて株式会社ビズオーシャンで特許出願中です(特願2017-127137)。

導入による効果

パソコンが使いづらい状況にある移動中の営業担当者、屋外の建築現場、介護施設などでの書類作成が、その場で音声入力するだけで可能になります。事務所に戻ることなく、またPCなどを立ち上げなくても書類作成ができるため、時間短縮による労働生産性の向上につながります。

今後の展望

ビズオーシャンは、日本最大の無料テンプレートサイト『bizocean(ビズオーシャン)』を運営しており、これまでの紙のビジネス文書をWordやExcelなどの電子ドキュメントへ変換することに貢献してきました。『SPALO』の公開により、単なるテンプレートの提供でなく、ダウンロードしたドキュメントの入力・編集までサービスの範囲を拡大します。

2018年3月までに、10万人のユーザー獲得を見込んでいます。

サービスロゴ
プラン概要

利用シーンに合わせて、個人利用を想定した「パーソナル版」、法人利用を想定した「BtoEプラン」、「BtoCプラン」を展開します。「BtoEプラン」では、LINE BOTを利用する人数(LINE IDの数)によって月額基本利用料が変動します。また、『SPALO』で作成したWordやExcelファイルを保存する回数によって、ファイル保存料が変動します。

プラン 初期導入費用 月額基本利用料 ファイル保存料
個人向けプラン パーソナル版 0円 0円 0~10回 :0円
11~25回 :+390円
26~50回 :+490円
以後25回ごとに490円加算
法人向けプラン BtoEプラン
(従業員向けプラン)
30万円~
帳票のサイズ、項目数によって変動
IDが10人まで5,900円/月
11人目以降、1人追加するごとに590円加算
0~25回 :0円
以後25回ごとに300円加算
BtoCプラン
(お客さま向けプラン)
30万円~
帳票のサイズ、項目数によって変動
25,000円 0~1,000回:0円
以後500回ごとに12,500円加算

※初期環境(管理画面)払い出し、説明資料、説明会(リモート)は、初期導入費用に含まれています。上記以外(外部ストレージ連携や、LINE以外のチャットプラットフォームへの導入など)は個別見積もりとなります。上記金額には、別途消費税がかかります。

※本料金内にLINEなどのSNSに関する費用や通信費用は含まれておりません。

※月額基本利用料はテンプレート(例:業務日報、問診票など)ごとに料金が発生します。

<各プランの特徴>
個人向けプラン
・パーソナル版
初期導入費用、月額基本費用が無料です。個人でかんたんにご利用いただけます。ご自身で請求書や見積書を作成するフリーランスの方などの作業効率向上に貢献します。

※ファイル保存回数ごとに規定金額を加算し、合計金額を出します。
(ファイルを52回保存した場合:390円+490円+490円=1,370円)

※ファイル保存料は「LINE Pay」での前払いとなります。また、保存回数の増加に合わせ、随時追加での支払いができます。

※ビズオーシャンが運営するビジネス情報サイト『bizocean』へアクセスし、ウェブサイト内の「『SPALO』とLINEで友達になる」にアクセスすると利用可能です。

法人向けプラン
・BtoEプラン(社内利用を想定)
社員が提出する資料のフォーマット作成などを想定した、法人向けプランです。『SPALO』の活用により、スマートフォンのみで屋外からの書類作成を行うことなどが可能となり、業務の効率化に貢献します。
利用シーン例:
・営業担当者の隙間時間(移動中など)に日報などの報告書作成
・建築現場での作業報告書作成
・社員に対する社内アンケート収集
・事務所外での業務チェックシート記入、他
・BtoCプラン(お客さま等、不特定多数の利用を想定)
店舗や施設を利用するお客さまが、施設へ提出する確認書類を来店・来館前に入力して持参いただくことを想定したサービスです。そのため、ファイル保存回数の幅が大きく設定されています。店舗・施設側の情報集約を効率化することが可能になります。
利用シーン例:
・病院での診察前の診断書の記入
・美容室やマッサージ店など予約の段階での確認事項入力、他
<利用イメージ>
製品情報
URL:https://spalo.jp/

※1:音声AI: Artificial Intelligence (人工知能)による、音声解析機能。

※2: 『SPALO』は、Busines「s」、 「pa」per 、「lo」gicを組み合わせた造語です。

※3: LINE社が提供する自動応答機能を持つアカウントで、トークに追加することにより、ユーザーとのコミュニケーションを可能にするチャットボットサービスのこと。

※4: 「チャット」と「ロボット」を組み合わせた言葉で、人工知能を活用した「自動会話プログラム」のこと。

*『SPALO』は、株式会社ビズオーシャンにて特許出願中です(特願2017-127137)。
*WordおよびExcelは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*LINEは、LINE株式会社の商標または登録商標です。
* IBM Watsonは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。
*Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
ビジネス情報サイト『bizocean』(http://www.bizocean.jp/
ビズオーシャンは、ビジネス情報サイト『bizocean(ビズオーシャン)』を運営しています。中小・ベンチャー企業の経営者や個人事業主、ビジネスパーソンを対象とした日本最大級の無料ビジネステンプレート集『書式の王様』をはじめ、ビジネスに関連したさまざまな情報・コンテンツを提供し、現在、210万人を超える登録会員を有し、月間約1,500万PVを誇ります。
『書式の王様』では、ビジネステンプレートに関するさまざまな要望や問い合わせが寄せられており、その中の一つが“スマートフォンを上手に利用したビジネステンプレートの作成”でした。『SPALO』は、このユーザーニーズに応えるよう企画・開発されています。
※ PV(ページビュー):ウェブサイトが一定期間内に閲覧された回数。
株式会社ミロク情報サービス(MJS)について(http://www.mjs.co.jp/
全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改革、業務改善を支援しています。現在、約17,000社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ミロク情報サービス
社長室 経営企画・広報IRグループ 小高・大島
Tel:03-5361-6309
Fax:03-5360-3430
E-mail:press@mjs.co.jp

『SPALO』に関するお問い合わせ先

株式会社ビズオーシャン
佐藤・小市
Tel:03-5148-1212
Fax:03-5148-1215
E-mail:support@bizocean.co.jp

このページの先頭へ▲