2018年02月16日

ミロク情報サービスとJリーグ「東京ヴェルディ」
コラボレーションイベント『MJS DAY』を開催
- 2月25日(日) 味の素スタジアム -

株式会社ミロク情報サービス

財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝 周樹、以下「MJS」)は、2018シーズンのCSRパートナー(スポンサー)契約を締結している「東京ヴェルディ」とのコラボレーションイベント『MJS DAY(エムジェイエスデー)』を、2月25日(日)に味の素スタジアムで行われるホームゲームで開催します。

当日は、「東京ヴェルディ」を応援するファン・サポーター3,690名にMJSと「東京ヴェルディ」のコラボレーショングッズであるオリジナルタオルマフラーをプレゼントします。

MJSは、企業理念に基づき、文化活動や環境・社会貢献活動をはじめとするCSR活動を積極的に展開しており、「東京ヴェルディ」とは、2008シーズンからスポンサー契約を継続し、10年間共に活動してきました。

2018シーズンは、よりCSR活動を重視し、CSRパートナーとして共にさまざまな社会貢献活動を展開していきます。

『MJS DAY』は、「東京ヴェルディ」のサポーターやファンと共に一丸となって応援するイベントとして、またスポーツ振興の一環として毎年開催しています。

『MJS DAY』の概要は以下のとおりです。

日程
 2018年2月25日(日)14:00キックオフ 2018 明治安田生命J2リーグ 第1節
 「東京ヴェルディ VS ジェフユナイテッド千葉」の試合当日にイベントを開催
場所
味の素スタジアム / 東京都調布市西町376-3
イベント内容
1.「東京ヴェルディ」を応援するファン・サポーター先着3,690名様に、「MJS×VERDYオリジナルタオルマフラー」をプレゼント
MJSと「東京ヴェルディ」が共同制作した、2018シーズンのオリジナルタオルマフラーを先着3,690名様にプレゼント。オリジナルタオルマフラーを掲げ、多くのサポーターやファンが一丸となって「東京ヴェルディ」を応援します。

オリジナルタオルマフラーイメージ
2.キックインセレモニー
MJSの代表取締役社長 是枝 周樹による「キックインセレモニー」を実施します。
3. マン・オブ・ザ・マッチ 表彰
「東京ヴェルディ」が試合に勝利した際、最も活躍が顕著だった選手に、「マン・オブ・ザ・マッチ」として、MJSより金10万円を贈呈します。
東京ヴェルディ株式会社(http://www.verdy.co.jp
日本初のプロを目指すクラブチームとして1969年に創立。Jリーグ所属のトップチームを頂点として、ユース(高校生)、ジュニアユース(中学生)、ジュニア(小学生)、スクール(幼稚園~小学6年生)、女子チームであるベレーザ、メニーナ、メニーナ・セリアスまでの全カテゴリーでチームを編成。その一貫育成システムは国内屈指。またホームタウンの東京におけるスポーツを通した「社会貢献活動」への取り組みは質、量共にJリーグ随一。
株式会社ミロク情報サービス(MJS)について(https://www.mjs.co.jp/
全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改革、業務改善を支援しており、現在、約10万社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ミロク情報サービス
社長室 経営企画・広報IRグループ 小高・安藤
Tel:03-5361-6309
Fax:03-5360-3430
E-mail:press@mjs.co.jp

このページの先頭へ▲