販売大将

Galileopt DX 機能

さまざまな切り口から売上・仕入実績を分析
販売力を強化し、機会損失を回避します

プロジェクトやセグメント、ロットやロケーションなど、さまざまな付加情報を設定することにより、あらゆる切り口から販売データを分析できます。また、見積データや受発注データを含めた集計を行うことで販売戦略立案に有益な情報を提供します。

機能

あらゆる切り口から分析できる「BI」

売上伝票・仕入伝票に入力された情報をもとに、さまざまな視点から分析できます。部門別・セグメント別・商品別などの切り口から実績推移や予算実績対比を把握することで、有効な販売戦略の立案が可能になります。

二重入力を防ぐ伝票リレー機能

見積書や受発注伝票をもとに、入出荷・売上・仕入伝票を作成できます。承認された伝票だけが対象となるため、入力の手間を省き、正確な売上・仕入計上を可能にします。

プロジェクト別の収支管理が可能

伝票入力時にプロジェクトコードを入力することにより、キャンペーンやイベントごとに収支を把握できます。複数年度にまたがった大型のプロジェクトにも対応可能です。

自由な設計が可能な伝票入力画面

「受注」「発注」「売上」「仕入」などの各種伝票入力画面は、パラメータの変更によって自由に設計することができ、効率的な運用が可能になります。

有効期限別管理も可能なロット管理

商品別ロット番号を管理することで、ロット別や有効期限別の在庫管理が可能になります。有効期限間近のロットに関する取引を行う際は警告が表示されます。

Galileopt DX 機能

課題や導入に関するご相談など承っております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求はこちら

関連製品・サービス