2018年08月01日

法人向け仮想通貨会計データ作成ツール『クリプトリンク法人会計』とのデータ連携を開始
~管理が煩雑な仮想通貨取引の仕訳データをMJSのシステムで取り込み~
 財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝 周樹、以下「MJS」)は、8月1日より、仮想通貨および暗号通貨の管理・計算システムの開発・販売などを行うクリプトリンク株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:八木橋 泰仁、以下「クリプトリンク」)が販売する法人向け仮想通貨会計データ作成ツール『クリプトリンク法人会計』ベータ版と、ACELINK、MJSLINK各シリーズとのデータ連携を開始しました。
 これにより、仮想通貨取引の仕訳データをMJSの財務・会計システムで簡単に取り込むことができ、煩雑で難しい処理に手間取ることなく適切な会計処理を可能とします。
また、今後『クリプトリンク法人会計』とのAPI接続によるシームレスなデータ連携を実現し、今後も増加が見込まれる仮想通貨取引の会計処理および税務申告における利便性を高め、税理士・会計事務所とその顧問先企業における業務効率化を支援してまいります。

■『クリプトリンク法人会計』ベータ版概要
 『クリプトリンク法人会計』ベータ版は、仮想通貨の各取引所のデータをアップロードするだけで、収支計算と会計データの作成ができ、MJSをはじめとした会計ソフトに取り込むことが可能な日本初の法人向け仮想通貨の会計データ作成ツールです。
※クリプトリンク調べ

■ データ連携の背景
 仮想通貨の市場規模は近年急速に拡大しており、2018年3月には企業会計基準委員会が「資金決済法における仮想通貨の会計処理等に関する当面の取扱い」を公表するなど、法人における仮想通貨の会計取引も注目され、仮想通貨の将来性に期待が高まっています。
 一方、仮想通貨に関する収支の計算を行う場合、差損益計算が煩雑で手間がかかるうえに難しく、多くの税理士・会計事務所および法人の経理担当者が対応に苦労している状況です。
 『クリプトリンク法人会計』とのデータ連携により、MJSの財務・会計システムユーザーの仮想通貨取引に関連する会計処理および税務申告をサポートします。

■ データ連携による主な効果
1.複数取引所のデータの一元管理が可能となり、収支計算が簡単にできます
2.『クリプトリンク法人会計』で作成した収支結果から会計データを作成。会計基準に則り、税務コンプライアンスを満たす形でMJSの財務・会計システムにデータ取り込みができ、適切な会計処理と税務申告が可能となります ※一部機能は開発中

■ データ連携図


■  データ連携開始日
   2018年8月1日

■ クリプトリンク株式会社について  (https://cryptolinc.com/
 クリプトリンク株式会社は、仮想通貨の収支計算ツール「クリプトリンク」を提供しています。
仮想通貨で得た利益を確定させるには、「日本円で仮想通貨を購入する」といった通常の取引のほかに「ほかの仮想通貨取引所に通貨を移動させる」「仮想通貨を元に仮想通貨を買う」ことなどが可能なため、計算が複雑で面倒になります。このような煩雑な計算をかんたんに行え、正しく申告・納税いただくための各種サービスをご提供しています。
また、仮想通貨の税務に対応できる税理士先生を増やすべく、各種セミナーや情報発信を行っています。

 ​■ 株式会社ミロク情報サービス(MJS)について  (https://www.mjs.co.jp/
 全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改革、業務改善を支援しており、現在、約10万社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。


【クリプトリンク法人会計に関するお問い合わせ先】
クリプトリンク株式会社
酒井
Tel : 03-6868-8680
E-mail: support@cryptolinc.com

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ミロク情報サービス
社長室 経営企画・広報IRグループ 
小高・安藤
Tel :03-5361-6309
Fax:03-5360-3430
E-mail:press@mjs.co.jp

かんたんナビ

まずは無料資料請求

お問い合わせ